全396件中 1から50件目

2020年05月29日 100%在宅勤務体制は本日で終了、来月から新しい生活が始まる
国家安全法が成立した。認めたくなくても中国は強国になってしまった。力でねじ伏せる。世界最強国家アメリカが圧力を掛けても簡単に動かない。それで ...

2020年05月26日 JAL株急騰したが爆損中に変わりなし、返済期限まで残り2ヶ月
全国の緊急事態宣言が解除された。経済活動再開に向けて動き出す。テレワークに向かない職種や古典的な会社風土の企業は、即刻社員対し会社通勤するよ ...

2020年05月19日 ウィズコロナではなくポストコロナでなければならない
毎日暗いニュースばかりで気が滅入るが、久しぶりに明るいニュースが飛び込んできた。米バイオ医薬ベンチャーのモデルナ社がコロナウイルスワクチンの ...

2020年05月15日 ボーイングCEO「米国航空会社のうち1社は経営破綻するだろう」
昨夜のダウは続落して開始し朝起きたらプラテン。値幅800ドルのボラティリティ。個人的な心理的節目を23000ドルとしているため、昨夜の一次割 ...

2020年05月12日 Webサービスだけで飯を食っていくのは夢物語なのか
私は学校卒業後に民間企業に就職してから変わらず同じ企業に属している。屋根のある住環境で安定した毎日を過ごせているのは企業から毎月振り込まれる ...

2020年05月08日 騒がれ始めたアフターコロナ、果たして幸せな世界なのか?
新規感染者数はピークアウトを迎えたといっても良いと思う。第二波や第三波に警戒しつつも、ウイルスとは共存していくものであり、ゼロ化はそもそも不 ...

2020年05月01日 最大手Hertzショック、日本のレンタカー会社は大丈夫なのか?
新型コロナウイルスの世界蔓延後の企業決算ラッシュを迎えている。これまで高配当銘柄と言われた企業が続々と無配や減配発表が続く。このうち、エクソ ...

2020年04月30日 急浮上した9月入学始業議論、もしやるなら今年しかない
グローバルスタンダード。世界基準に合わせるのはメリットが多い。でもなんでもかんでも合わせれば良いわけではない。私がもっとも世界の真似てはいけ ...

2020年04月23日 国や自治体の制度を目一杯利用して苦境を乗り切ろう
ネット上の投資家の世界で見られる用語に「社畜」という用語がある。私も社会人になってからずっと同じ会社に所属しているサラリーマンだ。昨今のコロ ...

2020年04月21日 収入源で苦しむ人と自粛で可処分所得が増える人
生活必需品に関連する産業以外の人は在宅勤務をはじめとする巣ごもり生活に突入。中でも娯楽や文化に関連するエンターテイメントは真っ先に自粛の対象 ...

2020年04月20日 テレワーク導入によって成果主義制度が本当の意味で試される
あっという間に4月も下旬に突入した。2月下旬の頃は5月に入る頃には終息の目処が立っていると信じていたが現実は甘くなかった。感染者数は欧米諸国 ...

2020年04月16日 北海道知事ような決断力とリーダーシップ力で国難打開を望む
物事には優先順位がある。品質を優先させるべきか、納期を優先させるべきか。いわゆる時間のかかる95%の仕上げを選択するのか、それともスピードの ...

2020年04月09日 オンラインが普及しても飲み会や出張需要はなくならない
首都圏では本格的な自粛モードに突入した。大企業をはじめ中小零細企業も生産性を犠牲にしつつ在宅勤務にシフトする会社が増えている。準備の間に合わ ...

2020年04月07日 会社に行くのにスーツ着用、古い日本企業文化は辞めたらどうか
新型コロナウイルスの影響で大手企業を中心にテレワークにシフトする企業が増えている。中小企業だと業務の内容によってテレワークが困難なケースも多 ...

2020年02月13日 痛すぎる社外品ナビメーカー、DA標準化によるトヨタの功罪
「最近の若い者は・・・」。ジェネレーションギャップはいつの時代でも存在する。ギャップはあって当然だし、むしろなかったら世代交代するほどの時間 ...

2019年12月24日 イチロー語録「自分で自分を教育」をしっかり受け止めよう
今回で最後となった「イチロー杯争奪学童軟式野球大会」の閉会式でイチローの発した言葉は実に重みがあった。子どもたちよりも親世代こそ真摯に受け止 ...

2019年12月10日 アウェイに身を置くことに慣れないと脳みそは退化していく
先週末、ITに関連したビジネスを行っている人たちの交流会に参加した。参加者全員の年齢は不明だったが、私が最長老(46歳)で、下は24歳からで ...

2019年12月06日 お金はお金を好む、借金も正しく使えば優れた道具になる
お金はお金を好むと言われるように、お金を自分の世界に閉じ込めておくだけでは成長しないしタンスに溜め込んでいるだけでは確実に腐っていく。腐る原 ...

2019年12月04日 築城三年落城一日、信用構築は一日にして成らず
更地から建物を完成させるまでには、人件費をはじめとする多額の費用と時間がかかるが、取り壊しは数日で更地になってしまう。何事もそうだが「築城三 ...

2019年12月03日 まもなく2019年も終了、充実した一年を過ごせたか?
今年もあと1ヶ月となった。充実した1年を過ごせた自負はあるだろうか。昨日の繰り返すだけの日々を過ごしてないだろうか。人生時間は有限である。い ...

2019年11月23日 カップヌードルとマクドナルド、いきなりステーキとの違い
以前テレビで日清カップヌードルの新商品開発現場の取材映像が流れていたときの場面で幹部が試食後に発したセリフ「うーん、ウマすぎる。ダメだ、やり ...

2019年11月20日 羽田発着枠正式発表、ボストン情報はガセネタだった
待望のJAL/ANAの羽田発着枠の運航計画が発表された。結果はほぼ予想通りだったが、アメリカ路線2路線の予想が思いっきり外れた。外れたのはボ ...

2019年11月05日 JAL、羽田=シアトルではなく羽田=ボストンになる模様
日系航空会社から羽田増枠に関して未だ公表されていないが、航空業界紙「日刊航空」から一部情報が展開された模様。JAL、ANAとも最終調整中との ...

2019年09月30日 クールビズが終わってしまう、ネクタイ嫌だ嫌だ嫌だ
海外遠征した後、日本の平日首都圏の朝の光景を見ると異常に見える。何が異常なのか?通勤時間帯のホームに立つサラリーマンの風貌だ。夏はカラフルな ...

2019年09月25日 好きだからと我慢したところでマーケットは反応してくれない
私個人の飛行機デビューは社会人になってからだが、地上移動では味わえない高速移動物体に魅了し、国内線からデビュー後は、積極的に国際線利用へステ ...

2019年09月05日 画期的商品「ドコデモセンサー」、WebAPIに問題あり
IoTはビジネスユースだけでなくパーソナルユースでも活用できる場面は多い。今自分が目指している一つに人感センサーを使った遠隔監視システムの実 ...

2019年08月25日 脱サラは本当に幸せなのか?やるなら元請けを目指そう
世の大半の家庭の収入源はサラリーマンによる給与収入である。どこかの企業の属して規定に沿った金額をもらって生活をする。サラリーマン投資家は一日 ...

2019年08月23日 日韓GSOMIA破棄発表、韓国国民の声を調べてみた
ビジネスに限らず、社会人生活においてキレたらおしまいだ。怒るとキレるとは違う。キレるとは冷静さを欠いてその場の勢いだけで行動してしまい、あと ...

2019年08月09日 無能な経営陣のIHI、悪決算で株価暴落
日本株の決算シーズンが今週で一区切りする。私の日本株売買の成績があまりにも悪すぎるため、巻き返しのために別名銘柄を使ってショート取引を積極的 ...

2019年07月16日 中国GDPは+6.2%だが不動産が中心で実態は怪しい
景気は循環する。好景気はいつまでも続かない。多くの米国市場参加者は、まもなくやってくるであろうリセッションに怯えながらの投資を続けている。リ ...

2019年07月11日 サラリーマン副業で何ができる?時間は大切にしよう
企業による副業解禁の動きが拡大している。残業代を合算ではなく別計算するなど制度面による後押しにより、マルチな働き方が増えていく可能性が高い。 ...

2019年06月24日 投資家の世界においてマイホーム購入はナンセンス!?
投資ブログの世界ではマイホームの購入する人たちのことを、馬鹿だ、アホだ、カスだ、情弱だなどとコケ下ろす記事が目立つ。たしかに投資の視点だけで ...

2019年04月14日 知識量が乏しい人はネット検索経験テクニックも乏しい
学生時代は定期的に試験が与えられる。テストのために嫌でも勉強しなければならない。学校に行けば決まったカリキュラムに沿って授業が組まれている。 ...

2019年04月11日 総悲観モードの中で下落局面買い増しには勇気が必要
今年のはじめ、アップルがiPhoneの販売台数の落ち込みと今後の生産体制の見直しの報道を受け、市場は過剰に反応し、アップル株も一時150ドル ...

2019年02月25日 エアバスA380製造中止、大型旅客機氷河時代続く
エアバスがA380の製造中止を発表した。最近の納入先顧客はエミレーツしかおらず、そのエミレーツが追加発注分をキャンセルしたため、エアバスは製 ...

2019年02月08日 ZOZOマーケティング、好きも嫌いもすべてが戦略
「好き」の反対は「嫌い」だが、嫌いのレベルを超えると「無関心」に突入する。「嫌い」とは良くも悪くも「気になる存在」。なにか文句を言いたい、ど ...

2019年01月29日 株式投資すればビジネスオーナー側に立つことができる
大多数の人たちは給与収入のみで生計をたてている。会社から「あなたにはこれだけしか払えません」と宣告されたら選択肢は受け入れるのみである。会社 ...

2018年12月05日 人生における財産とは「お金」と「時間」の組み合わせ
人生において最大の財産は何か。それは「お金」と「時間」の二つである。人が生きていくにはお金が必要だ。お金の価値はモノやサービスを得るための基 ...

2018年11月06日 ユーザにとって広告は邪魔、でも世の中には必要な存在
NHKを除く民法は無料で優れた番組を見ることができる。無料のうらには広告の存在がある。テレビCMは数ある広告の中でも最も高い部類に入る。わず ...

2018年10月29日 セキュリティの心配する前に現実を知ろう
セキュティ対策のための様々なソリューションが存在し、多くの企業では情報流出防止に躍起になっている。インターネットの回線を使って様々なデータの ...

2018年10月22日 どんなに優れた技術でも営業が脆弱だと売れない
世の中にある仕事を大分類すると営業、技術、事務の3パターンのいずれかに属される。どんなに優れた技術があってもそれを販売する営業が脆弱であれば ...

2018年09月25日 JAL国際線は平会員でも乗客の固有情報を把握している
先日、ニューヨークにあるホテルを宿泊拠点としてボストンとフィラデルフィアの2都市を訪問。今回の遠征はマイルを使っての旅である。マイルでの旅券 ...

2018年07月26日 不動産投資会社は社会の何も役に立たない害虫企業体
業務で使用するメールの署名欄に誤って個人の携帯電話番号を記載してしまったことがあった。送信した先は記憶によると10通程度だったが、ある日を境 ...

2018年07月19日 親の安心のために安全の意味を取り違えてはならない
日本語には似て非なる言葉が多い。日常生活でよく使われる言葉のうち、個人的に意識して使い分けしている言葉を書き出してみる。

2018年04月20日 Web業界は競争激化、差別化を図るために目指すものとは
ネットの世界における時代変化のスピードは目覚ましい。私自身も常に最新動向に乗り遅れないようアンテナを張り続けているが、それでも過去から継続し ...

2018年03月14日 企業内ITリテラシーの低さは企業内外の競争力の低下を招く
女性は未来志向であるのに対し、男性は過去にこだわり、夢を抱くことが好きな生き物である。そして年齢を重ねるにつれて過去の栄光や実績をほこりに思 ...

2018年03月12日 残業問題、部下の残業量は上司の無能パラメータと比例する
2018年は労働者派遣法の改正による影響で多くの人たちが雇い止めになるという。本来目的であったはずの正社員と派遣社員との待遇差を是正剃ること ...

2018年02月13日 少子高齢化対策としての定年制度撤廃議論は愚の骨頂
定年制度は必要な仕組みである。少子高齢化によって働く人たちの減少で社会的影響があるなしにかかわらずだ。なぜそう言い切るのか。それは老害を排除 ...

2017年12月19日 PHP7.2ではPHPExcelもphpspreadsheetへ移行が必要
時代は常に変化している。時代の変化に追従できなければ、取り残されることになる。年齢を重ねると、時代変化を受け入れられなくことが多くなる。過去 ...

2017年10月06日 「わかりやすい資料を作ってくれ」と指示する者は無能の証
ビジネスの世界ではあらゆる場面で資料の作成が求められる。事務作業の仕事に付く人なら、ExcelやWord、PoworPointを使った資料作 ...

<< 前1 234567 8次 >>

コラムワード検索
表示件数
ワード検索
モバイルサイト
https://blog.infobuild.jp/sp/
本コラムはモバイルサイトでもご覧いただけます
本コラムに関する意見
Twitterにて受け付けます @megahit_jp