全170件中 1から50件目

2018年05月08日 北朝鮮の急展開情勢、各国は冷静な対処と評価対応を求む
人が下す評価は常に相対評価基準に基づく。何を基準した判定であるかは様々だが、何かしらの判断基準に対し上か下かで良し悪しを決める。だからこそ比 ...

2018年02月16日 ご当地ナンバーの第3弾候補、板橋、葛飾、そして江東
ご当地ナンバーの第三弾が公募され、2020年導入に向けた動きが始まっている。wikipediaからの情報によれば、現在のところ、20種類ほど ...

2017年08月02日 低支持率の安倍政権、でも辞めさせてはならない
世界から見て、日本のパスポート所持率はアメリカと並ぶ低所持率であることは以前にも書いた。日米国民の多くは大抵のものは自国で手に入れることがで ...

2017年08月01日 職人の世界にある「石の上にも三年」を排除せよ
日本には多くのことわざがある。ことわざの多くはいつの時代でも心に響く言葉が多い。人間という生き物は世代を越えたところで本能的要素は不変だから ...

2017年06月12日 「小池支持≠都民ファースト支持」の図式
最近の新聞で賑わせているワードにAI、自動運転、IoT、○○ファーストが思い浮かぶ。最近やたらと用語が飛び交うAIも、中身はディープラーニン ...

2017年06月01日 観光ビザが必要なブラジル、他の国と比較してみた
日本人パスポートを所持していると、観光目的であれば、たいていの国はビザ無しで外国渡航が可能である。世界から見て日本パスポートは最強なのかとい ...

2017年03月14日 新聞こそが幅広い情報を得るための最適ツール
リアル店舗での買い物とネット通販との大きな違いは、商品との出会いの差である。ネット通販は指名買いが中心である。巧みな購買アルゴリズムによるメ ...

2016年11月10日 まさかが現実に、トランプ次期大統領誕生へ
世の中には予想がつかないことが起こる。そして想定していなかった事象になった場合で覆すことができない事実が発生した場合は、速やかにこれからの対 ...

2016年10月03日 もっと海外へ、メディア情報だけであれこれ語るべからず
国家の歴史背景や人種も全く異なる日本人とアメリカ人。この両国人に共通するテーマがひとつだけある。それはパスポート所持率が20%台という低さで ...

2016年09月12日 女性管理職理率30%に設定?愚鈍思考は今すぐやめよう
世の中には、あらゆるものがグループ化されている。そしてグループ単位で物事をゼロイチ判定する傾向が多い。例えば人なら性別や年齢(世代)、出身国 ...

2016年06月29日 英国から学ぼう、民意は必ずしも正しいとは限らない
民意は必ずしも正しいとは限らない。私の政治ポリシーの一つである。なぜ民意は必ずしも正しくないのか。答えはシンプル、民意とは人民の考えであり、 ...

2015年11月30日 本当に飽和状態?コンビニ出店ラッシュは今も止まらない
踏切撤去を目的とした京急蒲田駅地区の立体化工事。地上駅だった時代に一つだけ存在していたホーム内の小さな売店が閉店(休業)して以降、4年もの間 ...

2015年10月20日 社会党が政権を取ったら野球ができなくなる
読売ジャイアンツ、長嶋茂雄終身名誉監督が現役の監督時代に、ある発言したことをきっかけに物議を醸しだしたことがある。


2015年04月22日 グーグルやアマゾンのように「出すぎた杭」を目指そう
「出る杭は打たれる」という言葉は比較的使用頻度の高いことわざである。社会人生活、特にサラリーマンの世界では頻繁に耳にするキーワードと思われる ...

2015年04月15日 過失事故なら再挑戦できる機会を与えなければならない
事件や事故の原因には大きく分けて2種類ある。一つは故意によるもので、そしてもう一つが過失である。事故の場合の多くは後者に分類される。事件や事 ...

2015年04月13日 止まらない低投票率、対立軸が少なすぎる今年の地方選
買い物が楽しいと感じるのは、たくさんの商品が陳列された中から、自分の目で見て自分の判断で選択することにある。欲しい商品が目の前に存在していた ...

2015年02月02日 より良い未来に向かうために積極的に歴史を学ぼう
未来は変えられても、過去は変えられない。将来の今をより良くするには、今日一日の過ごし方次第で変わってくる。昨日の続きを漫然と続けている限り、 ...

2014年12月16日 原油下落が続いても一向にガソリン価格は下がらない
原油価格は下がり続けている。ここ数年もの間、1バレル100ドルオーバーが定着化し、当面の間、いやむしろもう下がらないのではないかと諦めていた ...

2014年12月15日 止まらない投票率の低下、学校や職場から改善活動を
衆議院選挙が終了した。結果はマスコミの予想通りとなったが、それにしても戦後最低の低投票率となってしまったことは残念でならない。昭和時代のよう ...

2014年11月18日 海外旅行は受難でも来年は燃油サーチャージが下がるかも!?
本日、解散宣言するとされる安倍政権。正式な発表を前に、既に報道各社は、消費税増税の1年半の延期と、衆議院の解散総選挙の実施することが決定した ...

2014年10月22日 円安以上に原油下落、中小企業も多少は楽になるのか?
AGA治療を開始してから7週間が経過した。治療開始前はムラ模様だった薄毛が、久しぶりに頭上を自分で撮影してみたところ、見事なまでに薄毛範囲が ...

2014年08月05日 着眼点を見誤っている女性管理職比率の向上政策
世の中には数多くの試験制度がある。高校や大学の入試試験の場合、予め決められた取得点数合否ラインで決定されるのではなく、入学可能人数枠からの順 ...

2014年02月26日 過去のこだわり続けてもは明るい未来は描けない
ヒトは生まれた瞬間から不平等である。政治環境や家庭の経済環境、身体の差まで、人生は生まれた瞬間から他人とのハンデが存在する。不平等であるから ...

2014年02月12日 投票方式にITを導入して若者の低投票率の是正を図ろう
先週の土曜日は、首都圏は大雪に見舞われたが、週末であったこともあり、商用活動上での混乱も少なく、翌日曜は最高気温10度近くに達したこともあっ ...

2014年02月05日 「明日、ママがいない」、「失恋ショコラティエ」、そして
「明日、ママがいない」。昨今の社会問題化によって、第1回放送でついていたスポンサー8社すべてが辞退する異常事態となった日テレ。一方で話題性も ...

2014年01月21日 実現可能な代替案なき単なる反対論者に価値はなし
私が生まれ育った愛知県の県民色を一言で表すと、とても地元愛が強い県民である。反面、地元以外の人たちを外者(そともの)扱いし、村八分的な差別的 ...

2014年01月14日 何事も一所懸命頑張るのは必要、でも必死なってはいけない
日本語には平仮名、片仮名、そして漢字の組み合わせで成り立つ。世界の言語の中でもまれに見る難解言語と言われる。そのうち、膨大な種類を持ち、多く ...

2013年10月10日 情報爆発時代であっても基本は足で稼ぐ情報に真実あり
インターネット普及に伴う情報爆発時代。多種多様な方法で情報入手が可能な時代となったことで、アナログ媒体の代名詞である新聞各社はインターネット ...

2013年08月22日 北海道新幹線、新函館駅開業に向けた現地レポート
新青森駅から新函館間の約149kmを結ぶ北海道新幹線。2015年度末開業に向け工事が順調に進んでいる。北海道からの帰りのフェリー予約時間まで ...

2013年08月05日 値上げラッシュスタート、電気、ガソリン、そして・・・
今月よりJALの航空券の燃油サーチャージが改定され値下がりした。片道8時間程度の路線で往復の航空券が平均5000円程度の値下げとなった。直近 ...

2013年03月01日 健全な競争と新規需要創出こそが成長戦略の柱
安倍政権が掲げる経済政策3本の矢のうち、成長戦略の実現が一番の壁とされる。政治だけの力で直接経済を活性化させることは不可能であるから、当時の ...

2013年02月20日 トランプ大富豪・大貧民は経済を仮想体験できる最適ゲーム
トランプゲームのひとつ「大富豪(大貧民)」。数あるトランプゲームの中でもローカルルールが多種存在することで有名だが、基本ルールとゲームの進行 ...

2013年02月19日 植松氏の予算委員会代表質問、超党としてのあるべき姿
多くの人間は何かしらの組織に属している。現代社会は一匹狼では生活することは不可能である。たとえ独立で事業を営んでいる人であっても、継続的な取 ...

2013年02月13日 円安で景気が回復!?需要の創出こそ景気刺激策である
一般的にあるモノの価値が下がって喜ぶ人はいない。しかし今、「円」という日本の通貨の価値が下がりはじめたことで多くのグローバル企業の業績が急回 ...

2012年12月18日 結局民意は無関心!?、経済政策の第一弾は再稼働から
衆議院選挙が終わった。結果はどうであれ、ひとつ残念だったのは投票率の低さだ。相変わらずの若者の政治無関心問題が改めて浮き彫りとなったといえる ...

2012年12月05日 100%安全は存在しない、大切なのは再発防止策である
人は失敗や過ちを犯す生き物である。何かしらのことを成し遂げようとするためには、途中の失敗や過ちの積み重ねによって、成果物を完成させることがで ...

2012年11月13日 石原都政終焉後で思うこれから望むべく理想の政治家とは
少しだけ古い話となったが、石原氏の突然の都知事辞任表明。13年間にわたる石原都政の功罪について各メディアから様々な意見が出されたのは記憶に新 ...

2012年11月01日 タブレット端末を活用し、国政選挙をIT化せよ
インターネットの世界的普及に伴い、第4次産業革命と言われるIT革命全盛時代真っ只中の現在は、世代に関係なくITは日常生活に深く浸透している。 ...

2012年09月18日 中国の反日デモは立場の違いを明瞭化させる一事例である
自分より立場の上の者から指示命令された内容に不服があり、苛立ちが募った場合の対処方法として目の前のモノに当たることがある。ゴミ箱を蹴っ飛ばす ...

2012年09月12日 沖縄、鳥取、青森の3県の共通点は?来年から四国進出へ
私がはじめて生まれ育った愛知県を出て埼玉県に一人暮らしをはじめることとなった18歳の高校卒業前。埼玉に来て最初の違和感はサークルKが一件も見 ...

2012年09月11日 経営者と政治家は我が身より優先すべきことがある
地方政治である大阪から国政への進出を狙う大阪維新の会。言い方が悪いかもしれないが、たかが一地方自治体の首長でしかない橋下氏に対し、多くの国会 ...

2012年09月04日 原子力ゼロ化は将来の技術者の眼を積む最悪の政策である
9月に入り、残暑の厳しさもピークを超えた感がある。8月は若干ながら朝の電車内の混雑緩和したが、今月から学生たちの姿も復活し再びいつもの混雑に ...

2012年08月29日 アテになる視聴率データ、アテにならない民意調査
4年に一度のスポーツの祭典オリンピック。スポーツメーカーにとって絶好の宣伝手段であり、各社スポンサーが世界的に自社ブランドを周知するための経 ...

2012年07月13日 東電のコスト削減政策は国内産業において正しい選択なのか
東京電力は、全国の電力メーターをスマートメーターに取り替える一大事業展開において、これまで各電力会社独自仕様のメーターの導入方針から国際標準 ...

2012年05月16日 デジカメやテレビの市場価格の急落は経済停滞への道
手持ちのデジカメの液晶モニタ部が画面表示に筋が入り、一週間後には発色落ちが、昨日は完全に表示されなくなってしまった。購入したのは2010年1 ...

2012年04月18日 短期と長期の計画を混同してはならない、大飯原発問題
誰にでも尊敬する人物や目標とする人物がいると思う。その人に自分がどれだけ近づけるか努力しているか否かに関係なく目標とする人物がいることは良い ...

2012年04月13日 責任者は名のとおり明確な意思表示をする義務を負う
昨年の後半は「絆」という言葉があらゆるところで取り上げられた。絆によって、元気を失った日本に活力を見出すための人と人とのつながりをテーマにし ...

2012年03月15日 プーチン政権期間中こそ北方領土解決を図る絶好の機会
事あるごとに交渉事は日常的に発生する。交渉を成立させるためには、相手が納得する必要がある。相手が納得しない状態での交渉成立はありえない。もし ...

2012年01月26日 熊本市が今年4月1日より政令指定都市へ、東西南北中・・・
1999年(平成10年)から始まった平成の大合併。事の発端は細かく再分化された自治体を一定規模に統合集約させ、事務作業の効率化を図ることを目 ...

2012年01月17日 電気代値上げするなら、燃料費よりも安全対策費に回すべき
毎年9月1日、防災の日が制定されるキッカケとなった関東大震災、本日からちょうど17年前に発生した阪神大震災、そして昨年発生した東日本大震災。 ...

<< 前1 23 4次 >>

コラムワード検索
表示件数
ワード検索
モバイルサイト
https://blog.infobuild.jp/sp/
本コラムはモバイルサイトでもご覧いただけます
本コラムに関する意見
Twitterにて受け付けます @megahit_jp