全273件中 1から50件目

2020年03月24日 JAL株はこのまま二度目の紙くずとなってしまうのか?
最近やたらと消費者金融の広告が目立ち始めたような気がしている。不景気突入した証だからなのか。毎日JAL株の巨額に膨らんだ含み損の数字を眺めな ...

2020年03月22日 強いP&G株、下落しても未だ高値圏のアップルとビザ
ダウは連日のパニック相場が続いている。銘柄によっては10年来の安値をつける銘柄も続出しているが、高値安定銘柄を見ると、直近の最高値からは暴落 ...

2020年03月18日 世間がどう感じているのか理解できないから株式投資で失敗する
10兆円規模の経済対策で国民ひとりあたり5万円の現金給付を検討している報道を受けて早速ツイッターでどんなコメントが出されているのかチェック。 ...

2020年03月16日 今週がセリングクライマックスであってもらいたい
経済活動の根底は個人消費がすべてである。リーマンショックでは金融不安から川上産業が最初にダメージを受け、川下企業に波及して大混乱となったが、 ...

2020年03月13日 高まるオリンピック延期論、全世界が悲観モード突入へ
歴史的弱気相場入りとされる米国株。当然日本株も歴史的転換点の領域に突入した。もはや1ヶ月前の株価水準に戻ることでさえ、相当な時間がかかると覚 ...

2020年03月11日 わかっていても逆張り思考を捨てるのはとても難しい
ダウとS&P500は私が投資を始めた時期と同レベルまで下落した。歴史的な下げを演じたダウだが、私が投資を始めた直後の水準に戻っただけともいえ ...

2020年03月09日 続落する局面で狼狽売りせずに耐えられる条件の人はごく少数
なんの根拠もないが、今月末までにはコロナ大嵐は過ぎ去ると勝手に思っている。まだ3週間もの時間がある。それまで新型コロナをベースとしたネガティ ...

2020年03月05日 旅行キャンセル、出張自粛、最も怖いのは入国拒否連鎖
JALとANAは国際線に続き、国内線の減便も決定した。需要が急減しているのだから当然の対応だ。それにしても中国武漢が発端なのに、中国政府から ...

2020年03月04日 誰しも1つや2つの文句もあっても、今こそ全国民が耐える時
中国からアジア、そして世界へ。またたく間に新型コロナウイルスは全世界に拡散していった。後追いするように株価インパクトも発生。今年はリセッショ ...

2020年03月03日 日銀バズーカ炸裂で、ひとまず大出血は止まったか!?
資産が毀損しすぎると挽回するための軍資金まで失ってしまう。そうなってしまうと、本当に取り戻しが困難になる。冷静に考えても今の株価、特に米国株 ...

2020年02月26日 注意しなければならないのは中国経済の本格的な衰退
ヒトはほとんどの情報を視覚から得ているので、目に見えないウイルスの存在は恐怖でしかない。それもどれほどのパワーを持った存在なのか未知数だから ...

2020年02月21日 香港は2週間無観戦競馬開催、JRAはどうする?
クルーズ船から下船が始まった。これまでの日本政府対する対応に国内外から批判が続出しているが、誰がどんな対応しても批判は出るだろうし、そもそも ...

2020年02月18日 パンデミックパニックはみんながウイルスネタに飽きるまで続く
不安が不安を呼ぶ。リスク回避するための行動こそがリスク。しばらく収まりそうもない新型コロナウイルスに関連した企業から出される行動規範。ヤフー ...

2020年02月07日 マーケットは新型コロナウイルスの脅威をどう捉えているのか?
新型コロナウイルスに対する脅威は、実態はまだ何も変わっていないと思うのだが、マーケットは楽観モードに突入している。あっという間にダウは最高値 ...

2020年02月05日 原油相場ですら中国経済の動向で決まる時代
アメリカがくしゃみをすれば世界は風邪を引くのは今も変わらないが、直近の10年間は中国が風邪を引くとアメリカ以外の国が風邪を引く状況に変化した ...

2020年01月30日 野党はコロナ問題よりも桜を見る会のほうが重要らしい
世界中が新型コロナウイルスの緊急事態の最中、テレビのニュースを見ると日本の国会風景に未だに桜を見る会の追求を続けている光景が報道されている。 ...

2020年01月27日 人権のない中国、政府の思いのまますべてが動く
つい先日まで新型肺炎に関する投稿が微博にされるとただしに投稿記事が削除され、且つ一部の拡散者は拘束され厳罰させるなど、人権無視による情報統制 ...

2020年01月09日 日本は長年のデフレで世界物価差は拡大し続けている
世界は物価が毎年上昇しているのに日本はデフレ時代が30年も継続。直近は若干のインフレになりつつあるが、可処分所得が増えているわけでないため、 ...

2019年10月28日 ルイヴィトンのティファニー買収提案で株価はどう動く?
週末に気になるニュースが飛び込んできた。ルイヴィトンがティファニー買収を提案したという。もちろんティファニーが身売りするかは不透明。中国経済 ...

2019年10月26日 万が一、737MAXが運行不許可で無期限停止になったら?
ポートフォリオの6割近くをアメリカン航空とボーイング株の2銘柄に集中投資している。我が資産の運命は737MAXの動向次第で急上昇する可能性も ...

2019年10月11日 台風接近予報時の国際線利用予定者はどうすれば良い?
台風接近が予想されている場合、国内線の場合は早々に欠航が決定されますが国際線は一般的に前日まで運行状況は決定しません。理由は一つの機材を一日 ...

2019年10月10日 発動中の対中制裁はどこまで効いているのだろうか?
米中の閣僚級協議。もちろん今回も進展なんてあるはずがない。なぜなら米国が最も推し進めたい知的財産財産の保護に関する法改正についての要求は中国 ...

2019年09月26日 国連でのスウェーデン高校生演説、あなたはどう感じたか?
地球からみれば人間という動物は環境悪の存在でしかない。地球に眠ったエネルギーを無理やり地下から掘り起こした液体やガスを燃やして大量のCO2を ...

2019年09月19日 政府は原発汚染水の海上放出の決断せよ
第4次安倍内閣改造も終わり新任の担当大臣が動き始めた。これまでは誰かしらが失言し、着任後数日後に辞任するケースが立て続いたが、今回は静かな出 ...

2019年09月17日 うわぁ、サウジ原油不安でアメリカン航空株AALが暴落
世界に激震が走った。サウジの原油施設攻撃である。日量約570万バレルの生産が停止状態というとんでもない数字を目にする。未だ供給不安はないなど ...

2019年09月13日 米中問題でお互いが歩み寄りする可能性はあるのか?
中国は米国から輸入16品目追加関税適用を免除すると発表し、トランプ大統領も追加関税第4段発動を10月15日に延期すると発表した。更に日程は未 ...

2019年09月08日 リニア建設で愛知県と静岡県が揉めている
リニア中央新幹線は日本経済の起爆剤として期待されている。開通後は品川=名古屋間が40分で結ばれるにはノンストップ走行が前提となっている。途中 ...

2019年08月30日 地に落ちたアメリカン航空株AALはこれから復活するのか?
安値で買って高値で売る。繰り返し述べているが、簡単なようで実行するのは非常に難しい。株価の下落局面ではネガティブニュースに溢れかえっている状 ...

2019年08月27日 円高は国益なり、際限のない円安ほど怖いものはない
投資家は円高を嫌う。日本の大手企業は輸出で稼ぐので円高になると収益が減るため株価が下がるからだ。米国株投資している人も円高になればドル資産が ...

2019年08月08日 ムンジェイン発言に対す韓国世論の反応はまともだった
昨日の本コラムでムンジェイン大統領のコメント「(北朝鮮との)南北経済協力で平和経済が実現すれば、われわれは一気に日本の優位に追い付くことがで ...

2019年08月07日 北への愛国心あらわにする韓国大統領、呆れるにもほどがある
株式市場では自国通貨安を歓迎することが多い。理由は自国通貨換算で利益が増えるためだが、本来通貨安は怖い存在であるはず。デフォルトリスクを抱え ...

2019年08月05日 本当にトランプ大統領は行き当たりバッタリのバカなのか?
先週のアメリカ市場は大きく揺れた。理由は2点。FRBの利下げ決定時のパウエル議長のコメントと、翌日のトランプ大統領の中国向け関税第4段発動ツ ...

2019年08月04日 7Pay廃止はnanacoユーザをないがしろにした代償
大きなニュースとなった7Pay問題。立て直すのかと思いきやまさかの廃止となった。正直いって廃止決定は嬉しい。なぜならnanacoという電子マ ...

2019年08月01日 トランプ大統領vsパウエル議長、無難な決着か
全世界が注目したFOMC。異常ともいえるマーケットの利下げ期待に対し、市場の混乱を配慮して0.25%利下げを決定し、9月以降の動向については ...

2019年07月27日 日産自動車のクソ決算、ゴーン問題よりも大事なこと
経営問題で揺れる日産自動車の決算は想像を遥かに上回る非常に悪い内容だった。業績悪化の理由はいろいろあるが、昨年発売された新モデルが新型リーフ ...

2019年07月22日 立花孝志氏の比例当選、幸福よりNHKが勝った!?
参議院選挙が終わった。結果はおおむね予想通りとなった。一点予想外の驚きだったのは立花孝志氏が比例当選したことである。彼が東京都都知事選挙に立 ...

2019年07月21日 ぐちゃぐちゃ不満言うぐらいなら今日選挙に行こう
本日は参議院通常選挙の投票日である。自民党は信頼おけない、だからといって野党も当てにならない、ましてNHKからほにゃほにゃもよくわからない、 ...

2019年07月16日 中国GDPは+6.2%だが不動産が中心で実態は怪しい
景気は循環する。好景気はいつまでも続かない。多くの米国市場参加者は、まもなくやってくるであろうリセッションに怯えながらの投資を続けている。リ ...

2019年07月06日 対韓輸出規制発動、日本政府が牙を剥いた
人の感情はすべてが相対基準で判断している。すべてが比較のもとに評価を下す。だから普段からガミガミ怒っている人より、普段温和な人が切れるほうが ...

2019年07月02日 米国マーケットは今年いっぱいまでは安泰上昇相場
演技力の高いとは、本心なのか演技なのか判断がつかないぐらいリアルな演出をできる状態をいう。普段映画やドラマだけでしかみない俳優が私生活でも同 ...

2019年06月29日 全世界が注目の米中首脳会談、まさかのファーウェイ解禁
G20での注目はなんといっても米中首脳会談。今後の協議継続と追加関税の先送りは想定の範囲内だったが、まさかファーウェイへの輸出を認めた件はサ ...

2019年06月22日 G20での米中首脳会議の行方を予想してみた
来週に迫ったG20。最大の注目は米中首脳会議の行方である。閣僚級協議では何も決まらなかっただけにトップ同士の会談でどうなるのかである。会談後 ...

2019年06月20日 FOMC通過、もし来月利下げされると新たなバブルになると予想
世界の投資家が注目していたFOMCが通過した。内容は予想通りだった。マーケットの期待に反しない内容だったといえる。投資歴7ヶ月の初心者マーク ...

2019年06月13日 老後2000万円問題、現実を突きつけるのも政府の仕事
高齢者社会と平均寿命の長寿化。この2つの問題は誰でも知っている。当然年金だけで生涯安心して生活はするには厳しくなるのは想像できる。今回具体的 ...

2019年06月06日 消費税増税するのか、それともしないのか?
政府にとっての最大の税はインフレである。インフレになると現金預金も借金も価値は目減りする。基本的にインフレと連動するのが政策金利なので、実際 ...

2019年05月29日 米中問題の長期化懸念でいよいよ下落局面開始か?
米中貿易問題の長期化懸念が株価市場に反映がはじまったようだ。休日明けのNY市場は寄りは堅調で始まったものの、朝起きて株価を見たら大幅下落で引 ...

2019年05月23日 中国にとって対米交渉の最後の切り札はレアアース
今朝の日経新聞の記事に習近平がレアアースの生産地を視察について記載されていた。中国にとって米国への数少ない交渉カードにレアアースがある。米国 ...

2019年05月15日 RIZAP本日決算発表、ガイアの夜明けは来週ライザップ特集
昨日の日経は大荒れの一日だった。寄りから前日比大幅マイナス銘柄のオンパレードだったが、途中から買い戻しが始まり、終わってみればプラテンに近い ...

2019年05月12日 事前に予想できないからこそ暴落相場が存在する
予想通りに協議延長。たった2日間でしかも決着するはずもないし、所詮格下である劉鶴副首相が決断が下せるはずもない。そもそも協議破断は両国にとっ ...

2019年05月10日 米中協議、関税引き上げ分は株価に織り込み済み
昨夜のアメリカ市場は米中協議の動向を見据えた展開で終始した。マーケットが開くと大半の主要銘柄が同じようなチャートを描きながら下落が続く。私が ...

<< 前1 2345 6次 >>

コラムワード検索
表示件数
ワード検索
モバイルサイト
https://blog.infobuild.jp/sp/
本コラムはモバイルサイトでもご覧いただけます
本コラムに関する意見
Twitterにて受け付けます @megahit_jp