2018年10月14日記載
フィラデルフィアのSEPTAチケットの買い方(2018年版)
フィラデルフィアの地下鉄SEPTAは以前のようなトークンを購入する形態から他都市同様、チケット形式に変更され、現金(コイン)だけでなく現金紙幣でもクレジットカードでも購入することができるようになった。2018年最新版として紹介する。



これまであったとされる券売機はお釣りが出ない、最低2回分のトークンしか買えないなど不便さ満載だったが、2018年現在は1回分(2.5ドル)からクレジットカードで購入できるので細かいお金を準備する必要がなくなったのはありがたい。



写真で紹介する券売機は30th Street駅でのもの。他駅も設置台数に差はあっても同様と思われる。券売機の種類によってはクレジットカードしか使えなかったり、現金しか使えなかったりするので注意が必要だ。



メニューに日本語ないが、アメリカの他都市の地下鉄のチケット購入経験があればはじめてでもスムーズに購入できるようになっている。ここで紹介するのは1回券をクレジットカードで購入したケースの画面遷移を写真付きで紹介する。



「Purchase Quick Trip」をタッチする。



右側の「Credit」をタッチする。



画面右にある「BANK CARD」と書かれたクレジットカード挿入口にカードを差し込んですぐに抜く。



上記の画面に変わり、しばらくするとチケットが排出され終了。なお現金の場合は「Cash」を選択してBILLS ONLYに紙幣を入れるだけの違い。20ドル紙幣まで対応と思われる。お釣りはコインだけでなく紙幣も準備されている模様。



出発前に他のWebサイトで説明したトークン形式から刷新され、本来あるべき必要な分だけ購入できるようになっているので利用しやすくなった。一回券だけでなく一日乗車券などもあるので用途に合わせて購入することもできる。



西新宿のランドマークタワーにある「LOVE」モニュメントの元祖がフィラデルフィアの中心部の公園にある。西新宿より半分程度の大きさだった。



コラムワード検索
表示件数
ワード検索
本コラムに関する意見
Twitterにて受け付けます @megahit_jp