2019年03月08日記載
集中投資で大失敗、真正面からIHI爆弾直撃
集中投資戦略はハイリスクハイリターン。そんなこと机上では十分承知していた。それでもハイリターンを夢見てハイリスクを取った。そしたら被弾した。あまい考えはアッサリと崩れた。相場は容赦してくれない。

これまで第三者として他の暴落銘柄を複数みてきた。当事者の方たちを同情したものの、所詮は他人事だった。自分だけは無関係だと。そう信じて投資生活3ヵ月が経過した。

ハイリスクとはわかっていても、自分は大丈夫と根拠もない自信で集中投資戦略を行った。短時間で一気にこれまでの損失分含めて大逆転を狙う欲だった。

そして昨日、小さな爆弾だったのに、ついに大きなIHI爆弾が飛んできた。そして真正面から被弾した。

集中投資の勝負銘柄だったIHI。一昨日も下落したからもう大丈夫と思っていた。そしたら昨日はもっと大きく崩れた。下がり続ける株価を前にて、手が震え、思考回路も停止。気づくと目には涙があふれる自分がいた。投資歴4ヶ月の未熟者がとったハイリスク投資。マーケットからの叱責相場のようだった。

絵に描いたようなリアル大失敗。一昨日の株価が大底値だと思っていたのに。たった一日で9万円も資産が溶けていった。累計15万円の含み損に拡大。損失確定分も7万円以上となった。今日だってもっと下がるかもしれない。下手したら上場来最安値の可能性すらある。

今後の投資生活への戒めとして株式相場から刀を突き付けられた感覚だ。

東芝や資生堂の時は、基本は高値つかみが根本的な原因だったが、年末年始の20万超の含み損の主たる理由は、企業単体の問題ではなく、市場全体の地合い悪化からきた下落だった。

しかし今回のIHIは全く事情が異なる。下落要因は企業固有の問題がすべてであり、このような下落局面の場合、そうそう簡単に株価が戻ることは少ない。

その間にIHIから出されたIR情報はたったA4一枚。うち半分の面積にサラッと書かれたなめくさった文章だった。

「当社が発表したものではありません」
「不適切な事象があったことが判明したのは事実です」

なんだそれ?である。たかもあたかも私たちは非がありませんと言わんばかりの文章だ。本当にふざけている。

行間から「こんな小さな問題でいちいち騒ぐんじゃない」「大したことはないんだ」とでも言いたいのだろう。

たしかに軽い問題のレベルだと私も思っている。ただそれは企業が決めることではなく社会が決めることである。文書一枚でちゃちゃと片付けようとする経営陣。株価が下がろうと関係ないのだろう。

・今すぐ経営陣は表に出て記者会見しろ
・事情を説明して責任を示せ
・株主還元策として自社株買い宣言しろ

今の自分の気持ちを書いてみた。まぁ、そう思ってもIHIからは何も出てこないだろう。

ここまで下落すると狼狽売りする気力もなくなった。企業姿勢に呆れ、怒りすら通り越した。気持ちを無にして3月末の配当権利日を淡々と待つことにする。

今後の投資生活において、このまま失敗オーラを引きつづるわけいもいかない。流れを変えたい。まずは買い方パターンに変化を入れて新たな風を取り入れる。

ゆっくりと。焦らず。少しずつ。

昨日、キリンHDを100株新規買付した。キリンHDは思い付いて買付したわけではない。1ヵ月にわたって継続ウォッチし続けてきた銘柄の一つ。昨日225銘柄全体の地合いの悪さもあいまって事前に決めておいた株価を下回ったため成り行き注文した。今までのように急落したから手を出したプロセスと異なる。新たな風としてプラスになってくれないものかと考えている。

JALもキリンも個人的に愛着があるブランド企業である。素直に応援したい気持ちを持っての投資だ。目の前の株価だけで飛びついた資生堂やIHIとは少し趣が異なる。

買付額はいずれも単元株だけなので値上がり益幅は期待できない。それでもかまわない。少しでも含み益の状態を維持してさえくれればそれで良し。そう思うことにした。

ではIHI株は損切するのか?

これについては「損切するかもしれないし、しないかもしれない」が今の答えだ。ただ損切することになっても一度に全株売却せず、タイミングをみて100株ずつ捨てていく。そんな新たなスタイルでいきたいと考えている。

【本日(3/8朝)の株式資産】
IHI ▲57,400円→▲147,000円(↓)
JAL 0円→+2,800円(↑)
キリンホールディングス +1,800円(↑)100株新規買付
AT&T +116ドル→+160ドル(↑)
Verizon +196ドル→+320ドル(↑)
Coca-Cola ▲180ドル→▲333ドル(↓)

【累計損益】
日本株 ▲73,322円(↓)キリンHD買付100株手数料
米国株 +1624ドル(→)

もう一つの集中投資である米コカ・コーラ株。IHIの2.5倍のお金を投資している。万が一不祥事ネタでも勃発して株価が暴落したら今度こそ立ち直れない。ひとまず今月末の配当権利確定日まで静かに通過してもらいたい。

4月以降は最低限の含み益になってくれれば少しずつ売却して分散化を図っていきたい。


コラムワード検索
表示件数
ワード検索
本コラムに関する意見
Twitterにて受け付けます @megahit_jp