2019年04月01日記載
世界メトロ、一向に開通しないハノイと開通したジャカルタ
世界の都市鉄道(メトロ)や地下鉄を全制覇することを目標に各国遠征を実施しているが、ずっと心待ちにしているハノイのメトロは未だに開通していない。当初2016年開通予定だったのが、延期の延期の連続。今月開通予定というが本当に開通するのだろうか。

昨年8月から試運転をしている模様だが、最新の情報は今年の2月で止まっている。これまで何度も延期を繰り返してきただけの開通見通しは全く信用していない。果たして今月本当に開通するのか注視したい。開通したらもちろん実際に乗りに行く予定だ。

ベトナムはホーチミンしか行ったことがなく、ハノイはメトロ開通した後に訪問するつもりでスタンバイ中。もし今月の開通を疑いを持ちながら待っている。

ハノイのメトロは2A号線のみ開通する予定。全長約13.1kmの高架鉄道で12駅という。正式運行した情報が入ってから、来年あたりにハノイ遠征を計画したい。

一方、ジャカルタ。ハノイよりも後に建設計画が持ち上がったが、こちらはすでに正式開通済。路線を見るとこれまでのトランスジャカルタの路線の代替路線のようにみえる。詳しく路線図と地図で位置情報をチェックしていないが、いずれにしても年明け冬あたりにジャカルタ再訪して現地確認したいと考えている。

ジャカルタは屈指の渋滞都市。年々渋滞はエスカレートしている。空港から市街地まではこれまでバスのみで、渋滞に巻き込まえるためにガラガラなら20分足らずで到着できるところ、1時間30分は見ておく必要があった。

最近は鉄道が開通した情報もあるので、そのあたりも現地確認したいと考えている。


コラムワード検索
表示件数
ワード検索
本コラムに関する意見
Twitterにて受け付けます @megahit_jp