2019年04月06日記載
投資とは短期間での見返りを求めず資金を出すことである
本来の「投資」を辞書によると「利益を得る目的で事業などに資金を出すこと」とある。比喩的に解釈によれば、将来の利益のためにお金を出すことと書かれている。どちらの場合であっても共通する点は長期的な時間軸がベースとなっていることがわかる。

投資には企業の株式もあれば、自己研鑽のための自己投資もある。我が子の将来のために習い事の受講代金を出すのも一種の投資といえる。いずれも明日明後日に効果を得るものではないし、効果が出ることを期待しつつ、効果が出ない可能性も許容することが投資である。

結果をすぐに求める場合は投資ではなく消費となる。消費とはお金を出す代わりにモノやサービスを受けることを指す。消費は値付けされた価値以上になることはない。モノやサービスを受けることによって、将来の収益拡大に価値のあるなら消費が投資に置き換わる。

日本株市場は残念ながら投資より投機と言わざるを得ない市場だ。そのため株式投資未経験者からは「株投資=博打」のイメージが根強い。そのため保険や定期預金を美徳と考える傾向が見られる。

生命保険という無形商品は掛け捨て以外のプランほど生命保険会社が儲かるように作られていることを知っておく必要がある。生命保険会社の社員たちの給料のために存在するのが生命保険という人生における超高額商品であることに気づいていない人が実に多い。

日本人の約8割以上が生命保険に加入している。だから生命保険を否定する発言は多くの人を敵に回すだろう。それでも言いたい。生命保険なんか今すぐ解約しろ。保険の掛け金をそのまま自分で運用したほうがよっぽど効率的である。

投資はリスクが存在する。日本人の多くはリスクを必要以上に恐れる傾向が強い。リスクを受けたくないために現預金をそのまま保持することが最も安全だと信じている。そして現金の次に安心しているのが生命保険という商品であったり、元本保証となっている定期預金であったりする。

デフレ時代が長すぎるからかもしれないが、いつでも急激なインフレになる可能性を秘めている。日銀の大規模緩和は世の中のタンス預金が市場に回り始めれば、あっという間にインフレになる。もし超円安になったらなどと考えたこともない人もほとんどいないだろうし、生命保険の掛け金そのものが、最大なる捨て金でありリスクとなっていることを多くの人が気づかなければならない。

生きていく上で本当に必要な保険は国が強制化している。任意保険は他人保護のために加入することはあっても自分のための任意保険は不要だ。

例えば、家を買うにしても団信と火災保険の両方に加入しなければローンを組むことができない。自動車にしても自賠責保険に加入が義務付けられている。企業にしても労災保険加入が義務化されている。民間企業が運営する義務でない保険は、最終的に保険会社が儲かるために存在している。

話は逸れたが、投資は短期的利益を求めるものではなく、長期的に利益を期待するものである。私は純粋に投資を実感しながら楽しみたいために個別株に投資しているだけである。本来なら安定的に低リスク投資を着実にするのが良い。具体的には毎月淡々と米国インデックスファンドを買い続ければ良いだけだ。

株式投資をはじめてから毎日資産の変動状況を記載しているが、一喜一憂することそのものを楽しんでいる。

【本日(4/6朝)の株式資産】
日本航空 ▲23,400円→▲12,300円(↑)
KDDI ▲24,400円→▲22,000円(↑)
すかいらーくHD +5,100円→+5,500円(↑)
sMedio +3,000円→+2,100円(↓)
アライドアーキテクツ ▲800円→+400円(↑)

AT&T +984ドル→+1132ドル(↑)
British American Tobacco ▲300ドル→▲390ドル(↓)
Coca-Cola +249ドル→+246ドル(↓)
Boeing +457ドル→+378ドル(↓)
American Airlines +492ドル→+518ドル(↑)
NextEra Energy +28ドル→+64ドル(↑)

それにしても日本市場は退屈だ。ここのところボラティリティが低い相場が続く。来週あたりから一気に突き上げる相場がやってこないのか。もちろん急落は困るが、いかんせん憎きIHI株がかなり復調してきているのがとても気にいらない。

JALもアメリカン航空のようにそろそろ気持ちよく突き上げても良い頃だと思うのだが、なかなか日本株は思い通りにはいかない。

ボーイングは立会時間終了後に737MAXの18%減産を発表し、上記の株価より10ドルほど下げていることを付け加えておく。


コラムワード検索
表示件数
ワード検索
本コラムに関する意見
Twitterにて受け付けます @megahit_jp