2019年04月17日記載
やよい軒のご飯おかわり有料化!?嘘だっと言ってよ
プレナスの唐揚げは最高にうまい。自宅で真似ても真似できない旨さ。弁当チェーン「ほっともっと」と定食チェーン「やよい軒」。世の中で最もうまい唐揚げを作る会社である。

そんな「やよい軒」がなんとご飯おかわりを一部店舗で試験的に有料化をするという。男性客の多くはおかわりが目当てで来店している「やよい軒」。もう悲しいというほかない。

現時点は試験導入だそうだが、試験店舗で来客数が維持され、売上が拡大するようなら全店舗へ展開となるのは間違いない。最近は女性客も増えていることもあり、おわかり率は下がっているそうだが、おかわり有料化で男性客の動向がどのように変化するのかが気になるところである。

私自身、やよい軒愛好家の一人である。平日昼間に一人で定食を食べるには最高のお店である。店内はきれい、注文してから提供までの時間も短い、接客もテキパキ。もちろんご飯はうまい。それでいておかわり自由。不満点は何一つない。

おかわりが有料化となったからといって、訪問回数が減るかどうかと言われるとこれまで通りに利用すると思う。これまでおかわりは必ず最低1回はしていたが、有料化したら我慢することになるだろう。

私はプレナスの株主ではないが、今回の有料化ネタは株主視点においても必ずしも好材料とはならなさそうだ。すでに優待制度も縮小し、目先の配当も苦しい状態。そして上場来の赤字の可能性。厳しい外食業界に立たされる同社は、経営面から今回の実験は苦渋の決断であることが伺える。

私たち消費者も、市場価格の値上げは素直に受け入れる必要があるのは頭の中では理解している。それでもいざやよい軒ユーザとして当事者になると、やっぱり残念という思いがこみ上げてくる。

【本日(4/17朝)の株式資産】
日本航空 ▲27,600円→▲33,000円(↓)
KDDI ▲30,400円→+25,400円(↑)
アライドアーキテクツ ▲1,000円→▲16,000円(↓)500株買付(500→1000株)
すかいらーくHD +9,700円→+8,800円(↓)

AT&T +1000ドル→+1092ドル(↑)
British American Tobacco ▲309ドル→▲369ドル(↓)
Coca-Cola +405ドル→+390ドル(↓)
Boeing +49ドル→+174ドル(↑)
American Airlines +456ドル→+512ドル(↑)
NextEra Energy +97ドル→+48ドル(↓)
General Electric ▲70ドル→ +10ドル(↑)

【累計損益】
日本株 ▲270,351円(↓)
米国株 +2202ドル(→)

昨日、通信株が堅調に推移した。材料はもちろんドコモの新料金プラン発表を受けてである。さて本日は反落するのか、それとも続伸するのか。前日比暴騰したKDDI株だが、まだまだ今の株価は低空飛行。まずは2700円台まで手堅く巻き返しを期待したい。

参戦したアライドアーキテクツ。昨日ナンピンしたが引けで更に下落した。1000株まで増やしたこともあり、少しの株価変動で大きく資産状況は変化する。1円の値動きで1000円も資産額が変動する。ハラハラしながら再上昇の時を待っている。


コラムワード検索
表示件数
ワード検索
本コラムに関する意見
Twitterにて受け付けます @megahit_jp