2019年05月28日記載
JAL集中投資開始、来月からの上昇を信じて待つ
トランプ大統領が来日中はアメリカは休日。マーケットも動いておらずおとなしい夜だった。昨日はJALへの集中投資のため、すかいらーくを除き、含み益が出ている銘柄を手仕舞いした。そのうちRIZAPは売るタイミングを再び逃してしまった。再び上昇の場面があると信じて待ちたい。

アライドアーキテクツは逃げ場が来たと判断。今朝の値動きでは結果論だが逃げて正解。再び下落して買い場と判断したら再インするつもりだが、500円台前半まで下落するまではしばらくこの銘柄からは離れようと思う。

JALへの集中投資戦略。おそらく来月前半までは低空飛行は続くと見る。買い残が少しでも減少傾向がみられるまで我慢が続く。折り返しの反撃がいつのか。数ヶ月以内にやってくると信じて追加投資を実行する。おそらく急反発せず日数をかけてジリジリあげていく。そんな未来予想図を描く。

だからこそ本格的な上昇場面まで一定の時間が必要と考え、長期に耐えられる現物所有のみで静かな海原に釣り糸を垂らして待ちたい。こうして書いている間にもさらにJAL株は年安値の更新を続ける。

買い残の追証逃れの投げ売りもそろそろ出てくるところだろう。今こそ余力を振り絞って投資。待てば必ず日が昇る。そう信じて夏にかけてJAL株に身を捧げたい。

【本日(5/28朝)の株式資産】
日本航空 ▲114,300円→▲104,400円(↑)100株買付(300→400株)
すかいらーくHD +24,700円→+23,900円(↓)
RIZAP +5,000円→+2,000円(↓)
アライドアーキテクツ ▲20,000円→+5,960円(↑)全株売付(1000→0株)
sMedio ▲900円→+3,630円(↑)全株売付(300→0株)
ブリヂストン +534円→+1,417円(↑)200株信用返済

祝日のためNY休場


コラムワード検索
表示件数
ワード検索
本コラムに関する意見
Twitterにて受け付けます @megahit_jp