2019年07月05日記載
JAL株反転モード突入か?今度こそしっかりホールドしたい
昨晩のNY市場は独立記念日で休業。静かな朝を迎えた。NYが動かないと世界の株式市場も静かな傾向が多い中、そろそろJAL株がゆっくりと盛り返しモードに入ったような雰囲気が出てきている。

今月、証券口座に新たに資金を追加入金を行った。本来なら純粋の追加投資資金はすべて米国株口座に回したいのだが、いかんせん日本株は絶不調。ずっと含み損で我慢真っ只中のJAL株の反発盛り返しの波に今度こそしっかり乗っていきたい思いもあり、昨日は単元追加投資を行い、計800株とした。

本日の値動き次第ではもう一枚追加投資するつもりだ。本来ならアライドアーキテクツ株を売却してJALを買い増したいところのだが、JALよりも含み損率が上がってしまう散々な状況なだけに、タイミングを逃すべく新たな資金を使って対処することにした。

アライドアーキテクツも冷静に見て明らかに下がり過ぎの状態。反発狙いという意味ではJALよりアライドアーキテクツへナンピン買いしたほうが妙味がありそう。しかし手持ち資金を使って更にナンピン買いする気力はない。資金があるならJALに回したい。

だからアライドアーキテクツの反発への期待分は、現物ではなく信用買いで対応する。本日もう一回下げるようなら信用買いで勝負する。

JALはあくまで現物買いにこだわっていく。多額の投資資金を安心して突っ込めるのはJALであり、秋に向けて株価4000円回復を夢見る。おそらく買い付けに妙味があるタイミングは今月中までとみる。

一方、RIZAP。一ヶ月以上株価低迷しようやく含み益になったため売却。すると翌日から連日株価は上昇。またまた売ったら上がる失敗。JALでは失敗したくない。たとえ含み益まで回復しても株価4000円まで上がることを信じてしっかりホールドするつもりだ。

【本日(7/5朝)の株式資産】
日本航空 ▲121,100円→▲111,200円(↑)100株買付(700→800株)
アライドアーキテクツ ▲168,000円→▲134,000円(↑)
すかいらーくHD +15,100円→+17,700円(↑)
大塚家具 0円→+3,000円(↑)

【累計損益】
日本株 ▲ 131,449円(↓)


コラムワード検索
表示件数
ワード検索
本コラムに関する意見
Twitterにて受け付けます @megahit_jp