2019年08月08日記載
ムンジェイン発言に対す韓国世論の反応はまともだった
昨日の本コラムでムンジェイン大統領のコメント「(北朝鮮との)南北経済協力で平和経済が実現すれば、われわれは一気に日本の優位に追い付くことができる」に関連した韓国人ブログで検索したが見当たらなかった、と書いたが、検索したタイミングが早すぎたためだった。改めて検索したところ大量にヒットしたので紹介したい。

・開城工業団地も再開していない状況で平和経済とは全くでたらめで美辞麗句
・日本経済報復で民間企業が苦しい時に不合理すぎる主張
・牛が笑うレベルの発言
・事態解決のカギは企業のサプライチェーンの正常化であり無茶すぎる
・「わが民族同士」の解釈はもはや北朝鮮中毒
・東京オリンピック不参加はスポーツの夢を踏みにじるもの
・北朝鮮と何を協力するというのか?
・国民を人質に取るような国と連携?理性を取り戻せ!
・世界最悪貧困国と連携し世界最高の技術大国を一気に追い抜く?何の手品なのか?
・経済統計すら取れない最貧国と連携で何ができる?
・日本の技術力とは決定的な差がありすぎる、IT分野人材でも3倍の開きがある
・ノーベル賞受賞者は24人の日本人の科学大国とは差がありすぎる
・半世紀かかっても追いつけない
・北朝鮮との経済協力に天文学的な初期投資が必要
・夢想家的発言

韓国という国があらためて民主主義国家であることが確認できホッとしている。さすがの韓国国民も大統領の発言に同意するようなコメントは見られなかった。韓国人の多くは、そこそこまともな思想を持っていること人がちゃんと残っていたことを確認できた。

韓国世論の反応を見る限り、ムンジェイン大統領の任期が切れる2022年5月9日以降、彼の身柄はどうなってしまうのか。最もまともだと思った李明博ですら政権交代直後に逮捕される始末である。

歴代大統領の任期後は悲惨な人生が待っている。まして韓国人は熱しやすく冷めやすい人種だ。盛り上がる時もすごいが、冷めた時はあっという間に引いていく。

直近の世論調査で大統領を指示する理由の第一位はなんと「分からない・回答拒否(16%)」という。このままだと前回に続き弾劾になる可能性もある。まだ任期はあるものの後半期に差し掛かり、トンチンカンな発言で国民の信頼は地についたといっても良いだろう。

ウォン下落と株価の下落。韓国政府は株価下落対策として空売り制限も視野に入れているそうだ。

【本日(8/8朝)の株式資産】
日本航空 ▲368,000円→▲331,000円(↓)
すかいらーくHD +17,500円(→)

Boeing ▲929ドル→▲1029ドル(↓)30株買付(100→130株)
Pfizer ▲522ドル→▲630ドル(↓)
3M ▲644ドル→▲607ドル(↑)50株買付(50→100株)
American Airline ▲408ドル→▲327ドル(↑)
NextEra Energy +700ドル→+748ドル(↑)
AT&T +1764ドル→+1816ドル(↑)

【累計損益】
日本株 ▲253,808円(↓)
米国株 +7260ドル(↓)


コラムワード検索
表示件数
ワード検索
本コラムに関する意見
Twitterにて受け付けます @megahit_jp