2019年09月12日記載
花王株売却、現物株はすかいらーくHD100株のみ保有する
誤発注で購入した花王株。購入直後から含み損に突入し早3週間。ようやく損失ゼロで逃げことができた。毎日毎日無駄とわかっていながら同じ金額で指値を入れ続け、昨日無事約定。含み損生活から開放された。

花王株の含み損生活中も何もせずに無駄に耐える日々を過ごしたわけではなく、信用取引余力を使って果敢に花王株を売買繰り返した。数日前に含み損分はショートトレードで取り戻せていたため、現物株もさっさと損切りしても良かったのだが、現物だけに慌てる必要もなかったため、売れるタイミングまで待ち続けていた。

現在の花王の株価水準は低すぎる印象があり、今後もっと大きく値を戻す可能性は高いと思っているものの、日本株を長期保有する気はなくなり、キャピタルゲイン狙いなら信用取引だけで対応できることから、今後も花王株の動向は逐一チェックしていくつもりである。

一方、JAL。先週後半から上昇モードに切り替わったと思っている。現物株を手放してからも花王同様、JAL株もショートトレードを繰り返しているが、いよいよ本格上昇だろうと思い、昨日1000株買った。数分間ぐんぐん上昇し良しと思った。

すると「あああ・・・・。。」

5分たらずで含み益2万円近くまで膨れ上がった直後に一転下落。2万円超の含み損にあっさり転落した。

終わってみれば華麗なるジャンピンキャッチ。日本株の順張り投資はやっぱり怖い。調子にのって手を出したら、あっというまにふるい落とされる。

JALの場合は今月に限れば3500円を目指すと思っているし、含み損は一時的だと思っている。さすがに権利確定日があるのにこの価格水準から上がらないとはとても思えない。焦らずに構えていきたい。

とにかく昨日は誤発注がきっかけに所有した花王の現物株を手放せてホッとしている。残す現物株はすかいらーくHDの100株のみとなった。こちらは何もせず継続保有していく予定である。

【本日(9/12朝)の株式資産】
花王 ▲23,000円→+2921円(↑)200株売付(200→0株)
すかいらーくHD +14,300円→+16,000円(↑)
American Airlines +5480ドル→+6760ドル(↑)
NextEra Energy +896ドル→+960ドル(↑)
AT&T +3204ドル→+3680ドル(↑)

【累計損益】
日本株 ▲405,279円(↓)
米国株 +7721ドル(↑)

ボーイングから配当金191.6ドル(税引後)が振り込まれた。BAは配当利回りもそこそこ高いのが魅力。さていつ買い戻すべきか。

もう一度340ドルを割る下落局面があると思っていたのだが、今朝の株価を見たらびっくり。もう手に届かないレベルまで上昇してしまった。上昇する時期が少し早すぎるような気がしている。FOMCあたりで急展開リスクが高まったような気がしている。

追記。今朝の日経新聞にあったヤフーのZOZO買収ニュース。ZOZOの株価をウォッチしていただけに今日の株価はどうなるのだろうか?注目したい。


コラムワード検索
表示件数
ワード検索
本コラムに関する意見
Twitterにて受け付けます @megahit_jp