2019年09月24日記載
ラズパイで人感センサーIoT端末化成功もイマイチ感
ラズパイを使って様々なことにトライすることで低迷する株投資を忘れる戦略に出ている。おかげで相場が休日の日は完全に相場のことを忘れることができている。

もちろん相場が始まれば、株価がどうなっているか気になって仕方がないのだが、以前のように相場が休みの日まで相場のことを考えることはなくなった。



ダイソーで300円で発売している「Bluetooth リモコンシャッター」を使って、ボタンを押すとメール送信するメールボタン化したり、同じくボタンを押せば、ラズパイをシャットダウンするボタン化にも成功。

そしてラズパイを使ったトライアルのうち、本命は人感センサー搭載IoT端末の構築である。かれこれ2週間前にAmazonで注文したセンサーが一向に届かないので、待ちきれずに昨日秋葉原まで子連れで足を運んで、最初に見つけたお店でセンサーを購入した。



事前に購入後の動作を想定してプログラミングは終わらせていたので、センサーをラズパイを接続しすぐに動作確認することができた。あっさり人感センサーIoT端末完成したかと思った。

ところが購入したPIRセンサーは感度調整が2段階しかできず、Lowモードすることで運用面で多少は改善できたが、人感がなくても1分に1回、強制的にビットが立ってしまうレスポンスを返すことが判明。

私の希望は、人を検知しない限りずっとゼロビットであってほしいのだが、1分に1回定期的にビットが立ってしまう。これは正しく動作していることを示す仕様なのかもしれない。しかしこれでは運用面で使い物にならない。

改めて別センサーが届くのを待ったほうが良さそうだ。それまでもう少し試行錯誤してみようと思っている。そして調整が完了し運用の確証ができた時点でこの場で改めて紹介したいと考えている。

【本日(9/24朝)の株式資産】
すかいらーくHD +20,500円→休場
American Airlines +3400ドル→+2240ドル(↓)
NextEra Energy +1135ドル→+1121ドル(↓)
AT&T +3380ドル→+3244ドル(↓)


コラムワード検索
表示件数
ワード検索
本コラムに関する意見
Twitterにて受け付けます @megahit_jp