2019年10月04日記載
アメリカン航空株連日下落で精神不安定へ
再び含み損生活に突入したアメリカン航空。集中投資しているだけに少しの株価変動で大きく損益状況が変化する。株価低下を繰り返し経験してもやっぱり精神不安定になる。このまま株価が再浮上しなかったらどうしようと不安ばかりが膨らむ。

とはいえ、昨年の頃より経験値を重ねてきたことで含み損に対する精神力は強くなっている。それでもマイナス状態になると今後の先行き不透明感など、ネガティブなことばかり考え始めてしまう。

世の中にある多くの株ブログは、マーケットが不調になると静観し、好調になるとドヤ顔する人が多いが私は真逆のタイプである。

なぜなら不調になると精神不安定になり、あーだこーだといろいろ考える時間が増えるからであり、一人で抱え込むぐらいならなにかしらの形でアウトプットすることで多少でも不安軽減する効果があるからだ。

そして他人が苦しんでいる姿は読み手にとって栄養剤になる。だから順調なときは株については触れずにスルーし、不調になれば苦しんでいる姿をさらけ出して騒ぎ出すことをこれから続けていく。

他人の投資失敗談は読み手にとって愉快に違いない。だからこれからも下手くそぶりを世間に見せて恥を晒していきたい。損失を隠すよりも含み損を乗り越える精神トレーニングと思うようにしている。

ところで既に手放しているので他人事だが、大塚家具の株価が連日1円単位で下げ続けている。私が損切りしたのは330円台。昨日時点の株価は160円。330円でも安いのに今は半分以下まで下落中。

大塚家具の資金繰りと連動しているようにもみえる。新たな支援者がいないとまもなく資金が枯渇するような気がしている。抜群なネームバリューも消費税増税が売上低迷にさらなる打撃を与えることになる。他人事ながらいよいよ心配になってきた。

【本日(10/4朝)の株式資産】
すかいらーくHD +24,100円→+21,000円(↓)
American Airlines ▲2010ドル→▲2310ドル(↓)
NextEra Energy +1235ドル→+1250ドル(↑)
AT&T +3024ドル→+3056ドル(↑)

【累計損益】
日本株 ▲355,278円(↑)
米国株 +7726ドル(↓)

ダウの連日下げのアオリ以上に下落が続くアメリカン航空。対するボーイングは微減どころか上昇するパフォーマンス。力の差がありすぎる。当初の予定どおりアメリカン航空からボーイングへ移るタイミング失敗が大きな痛手となっている。

いや乗り換え以前になぜ石油施設攻撃報道の翌日に売らなかったのか。ああ、タラレバよ。未来が見えたから過去を振り返るからこそ思えるタラレバ。

私はどうやら買うのは早すぎて、売るのが遅いようだ。もし売るべきか迷ったらさっさと売ったほうが成績があがりそうな気もする。

今はひたすらアメリカン航空株が復調するのを手を握りしめながら願い続ける。


コラムワード検索
表示件数
ワード検索
本コラムに関する意見
Twitterにて受け付けます @megahit_jp