2019年12月24日記載
イチロー語録「自分で自分を教育」をしっかり受け止めよう
今回で最後となった「イチロー杯争奪学童軟式野球大会」の閉会式でイチローの発した言葉は実に重みがあった。子どもたちよりも親世代こそ真摯に受け止めて実行に移すべきだと感じた。

発言要旨をざっくりまとめると2点。

・知識だけでなく体験もしろ!
・自分で自分を教育しろ!

前者については私も繰り返し述べている。知りたいことはスマホで簡単に調べることができても所詮は知識であり机上理論。いくら写真や文章で知っても実体験しなければわからない領域が存在する。体験に勝る教育はないことをイチローも指摘している。

体験の最たる例は海外の文化だと思う。実際に自分の足で海外に出向いて現地の雰囲気を肌で感じる。もっといえば、現地の人と交流できればなお良い。

海外にほとんど行ったことがない人が海外の話題をしても説得力が全然ないし、話す内容は誰がのネタをベースにしているのはすぐにバレる。実体験に基づいた会話は重みがあるし、知識では知り得ない直接感じた個人の感想はオリジナリティがある。

それより私が最も感動したのは2点目の「自分で自分を教育しろ!」である。

最近はちょっとしたことでも体罰扱いされるだけでなく、体罰ルールを逆手にとって生徒が教師をいじめる由々しき事態も頻発している。本来、指導する側が立場が上であり、教え子からすれば少々理不尽な環境であっても常に教育する側が上位に立っていた時代があった。

ところが今は学校だけでなく職場でもハラスメント認定のハードルが極端に下がり、必要な叱咤すらできない生活環境に変貌した。本来なら愛があるはずの指導さえも封印される時代となったことから、自分できちんと制御できる自制の重要性についてイチローは警告している。

学生時代ですらそうなのに、社会人になればますます誰も教育してくれなくなる。ルールから逸脱する行動まで取れば誰かが止めてもらえてるかもしれないが、自助努力で学ぶことを放棄する人に対しては誰からも教育フォローはしてくれない。

だからこそ、自分から進んで新しいことを学ぶ姿勢が求められる。誰かが教えてくれるだろう的な発想が根底にある限り、人は退化していく。

【本日(12/24朝)の株式資産】
すかいらーくHD +48,100円→+47,600円(↓)
American Airlines +5960ドル→+6520ドル(↑)
Boeing +174ドル→+1940ドル(↑)
NextEra Energy +1644ドル→+1525ドル(↓)

日本株は再び塩漬けモードに突入しつつある。含み損は再び20万円オーバー。このまま年明けに突入させるべきか悩みところ。もし含み損が続くようなら節税対策のために一部損切りして出直すことも視野に入れている。


コラムワード検索
表示件数
ワード検索
本コラムに関する意見
Twitterにて受け付けます @megahit_jp