2020年01月04日記載
やっぱりやめられない国道走行、年末国道6本走行完了
久しぶりにパソコンから離れた年末年始を過ごした。スマホは常に片手に持っているものの、パソコンから距離を置く時間を持つのも悪くない。それでもパソコンを捨ててスマホだけですべてをやりくりするほどのスキルは持ち合わせていない。

世代間のスキル不足と言われるかもしれないが、私にとってマウスとキーボードは必須の入力デバイス。大きなディスプレイに文章入力はキーボード、ドラッグ操作はマウスの存在。この環境を捨てるのは生涯私には無理だと思う。

さて、年末年始は国道走行に特化した時間を過ごした。もう国道走行はやらないと宣言したこともあったが、根っからの長距離運転好きの性格は簡単に変えられないし、未走行の区間があるとどうしても走りたくなってしまう。

今回走行した国道は6本。314号、316号、325号、327号、385号、386号を全線走行した。なんだかんだと300番台の国道を全線制覇に向けて慌てずマイペースで淡々と処理するのを続けていくことになりそうだ。

【本日(1/4朝)の株式資産】
すかいらーくHD +40,200円(休場)
Boeing +408ドル→+1578ドル(↑)(200→300株)
NextEra Energy +1621ドル→+1572ドル(↑)

【累計損益】
日本株 ▲700,342円(↓)
米国株 +17717ドル(↓)

株式運営については年末の売買で数々の失敗を犯し、大きなマイナス計上で締めくくった。

日本株の損失分を2019年分としてプラスマイナス相殺するつもりで利益確定売りをしたアメリカン航空株の売却益。私の判断ミスで2020年扱いとなってしまったために、2019年分は累計40万円の損失確定となった。

昨年の17万円の損失確定に加えて40万円の損失が上乗せされた形となった。その結果、今年の確定申告は損失の繰越という形となり、来年も確定申告することが事実上確定する不甲斐ない結果となった。

しかも売却で利益確定したアメリカン航空株をすぐに1000株買い戻しした直後に4.5%の株価下落見舞われる惨事。慌てて狼狽売りをしわずか一日で1300ドルも損失計上。

日本株の70万円の損失に上塗りした。これまで一体何をやってきたのか自分の不甲斐ない結果を続けてしまった。

昨年は概ね順調だったはず。でも油断とリスクを軽く見すぎた結果、12月後半だけで大きな損失を出してしまう大失敗の連続。大いに反省しなければならない。

改めて2020年は気を引き締めて再挑戦する。

ちなみに現在米国株はボーイング株300株の1点集中投資となった。明らかにリスクを取り過ぎている状態だが、元々想定したポジション。思いつきでこうなったわけではない。

しばらくはAALの株価動向を気にしながらメインはボーイング一点による部分売却及び乗り換えを繰り返す戦略で攻めていこうと考えている。


コラムワード検索
表示件数
ワード検索
本コラムに関する意見
Twitterにて受け付けます @megahit_jp