2020年09月11日記載
すかいらーくHD株主優待制度変更、1000株優待は50%以下へ
昨日のテレビ東京WBSで出演した菅総理候補の発言がネット上で大炎上している。私もビックリした。経済に力を入れるが人口減少は避けられないので消費税増税は実行すべきと明言した。

菅氏の選挙区は神奈川第2区。横浜市西区、南区、そして港南区である。これまで対抗馬が脆弱でもあり常に圧勝してきた。もし国民が本気で行動するなら、ココに住む方が衆議院選挙で菅氏以外の候補に投票するしかない。

立憲民主党も何が変わったのかよくわからないが、本気で勝ちたいなら、あえて神奈川第2区に強い対抗馬を置く戦略をするぐらいの勢いがほしい。

時期が時期だけに、思いを口した勇気はたたえたい。批判されることを承知の上で自分の口から言い切った度胸は認めたい。

話は代わり、すかいらーくHDが株主優待制度を改変すると発表した。これまで大盤振る舞いだっただけに、平均的な水準に戻した形だが、ここは7割近くが個人投資家で、私を含めてみんな優待目的だけで保有している。

私は一時300株保有していたが、JAL株ナンピン買い資金調達もあって現在100株、取得単価1503円となっている。

今日の株価がどこまで下がるかわからないが、被害は少なくて済みそうだ。年間数千円の優待のために数万円の含み損になるってわけのわからない話である。

まるで購入時に発生するポイント欲しさに必要のないモノを買い物するとか、ハーゲンセールだからといって今買わなくても良いものを買ってしまうとか、3個セットで何円をみて、1個で十分なのを余分に2個買ってしまうとか、そんな感覚である。

とにかく、今日はすかいらーくHDの株価動向に注目したい。
コラムワード検索
表示件数
ワード検索
本コラムに関する意見
Twitterにて受け付けます @megahit_jp