全400件中 151から200件目

2011年10月11日 CEATEC JAPAN 2011レポート、東芝&SHARP編
毎年同じことを書いているが、一年を通し数々の展示会(見本市)が各所で行われいる中で、個人的に最も好きな展示会がCEATEC JAPANであり ...

2011年10月06日 NECネットブック、 LaVie Light BL350/FW6R使用レポート
世の中、タブレット端末が流行っている最中に時代遅れのネットブック、NEC LaVie Light BL350/FW6Rをネット通販で4180 ...

2011年09月21日 モノは積極的に値切り交渉を、サービスは言い値で受けよ
「ダメで元々、一度願いを伝えてみると良い」。こういったケースは良くある。相手への要求を言う前から、「きっと断られるに違いない」と自己判断を下 ...

2011年09月16日 安心のために100%の安全を求めることは何もしないのと同じ
建築現場において、最優先に取り組まなければならないのが「安全管理」である。作業に取り掛かる場合、事前に作業員の名簿提出をはじめ、新規入場者教 ...

2011年09月15日 円高・高齢化時代に合った雇用と農業改革を今こそ断行しよう
「時代は変わる」とは具体的にどのような状況を指すのか。現代社会に生きる多くの人たちの趣味や思考が、時間の経過と共に変化が生じる様相をこう表現 ...

2011年09月14日 個人ブランドによる組織に代役を当てても壁は超えられない
人気番組だった「クイズヘキサゴン」が終了することとなった。理由は述べるまでもない。番組の進行役となる中心的主役がいなくなると、いくら優れた代 ...

2011年07月25日 アナログ放送終了、デジアナ変換サービスも前倒し終了せよ
予定どおり7月24日の正午のアナログ放送が終了し、本日午前0時に電波発射も終了した。アナログ放送電波の発射が無事終了したことで、全国のテレビ ...

2011年07月15日 未来を語るには自らの人生時間も長くなければならない
過去の出来事は変えられないが、義務教育のカリキュラムの中に過去の出来事学ぶ「歴史」が学習項目として存在している。そもそもなぜ歴史を学ぶ必要が ...

2011年06月28日 発展し続けるGoogleの次なる壁は電気エネルギー問題
ソフトウェア界の巨人といわれたマイクロソフトは、創業者でありカリスマ的存在のビルゲイツ氏の引退後、精彩をなくしつつある。CD-ROMによるソ ...

2011年06月22日 日本電産の海外移転加速化報道は現政府に対する反抗表明
本日は各地で猛暑日となった。今後連日続くであろう猛暑日における電力需要逼迫の回避シミュレーションができた一日ではないだろうか。東電の努力によ ...

2011年06月06日 鳩山前総理のペテン師発言、菅総理は本当にペテン師なのか
先週、内閣不信任案をめぐり、各所から様々な意見が出されているが、ここでは菅総理が総理に相応しいのか、とか、復旧復興で急がねばならないときに政 ...

2011年06月03日 7月13日SMS相互接続開始、ビジネスで利用価値あり
来月7月13日、異なる携帯電話会社同士でもSMS(ショートメッセージサービス)でのやり取りができるようになる。その結果、今後はプライベートな ...

2011年05月11日 在宅勤務のメリットとデメリット、通勤時間だってメリットは多い
一般的な会社員の場合、自宅から勤務場所に毎日通勤することによって公私の切換えを行っている。会社の門をまたいだ瞬間、法人の一員としての振る舞い ...

2011年04月08日 Androidによって携帯回線事業者の収益構造が激変する
一昔前、NECのPC98シリーズが家庭用パソコンの大半のシェアを占めていた時代は、NECの抱え込み戦略によって国内のPCシェアの王座に長年に ...

2011年04月02日 このご時勢ですが皆が言いづらいことをあえて言ってみます
東日本地区、いわゆる東京電力管轄内のエリアは、当面の間、おそらく数年間は電力不足による生活を続けなければならない。原発停止した分を、休止中の ...

2011年03月09日 TPP参加は賛成、規制仕分けは実行できて初めて効果を成す
前原外相の辞任によって、菅政権への信頼はますます降下を辿っている。外国から見た日本に対するイメージは「また担当変えか」と呆れた表情で語る姿が ...

2011年02月28日 郊外から都心型店舗へのシフトは避けてられない必須テーマ
個人消費者を対象とした店舗戦略には主に都心型店舗と郊外型店舗の2種類に分けられる。家電店を例にすると、当時のヤマダ電機やケーズデンキは郊外型 ...

2011年01月31日 指名買いと衝動買い、ネットとリアルとの密接な関係
IT革命と呼ばれるようになって早10年。ITによる進化は未だ途中段階にある。この先10年以上の歳月にわたって、ITの世界は継続的進化しつづけ ...

2011年01月27日 話が長いは「時間が長い」ではなく「退屈な時間が長い」
誰もが一度ぐらいは「あの人の話長いからなぁ?」なんて思ったことはあるだろう。2009年4月22日付コラム「スピーチが退屈と感じるのは話題がつ ...

2011年01月25日 これぞカーディーラで実体験した顧客思考の営業戦略
行動する動機はたった2つである。1つは「好きなことや大切にしたこと」を成し遂げること、もう1つは「自分に対しメリットがあること」である。前者 ...

2011年01月14日 手持ちの会員カード類の氾濫、会員登録しすぎたWebサイト
今や、大手チェーン店でありながら、自社のポイントカードや会員カードなど、特典が受けられるサービスを全く実施していない事業者はほとんどないとい ...

2011年01月12日 社会人の「頭の良い」とは知識量+考える力の高さで決定する
学校に通う子供たちの「頭が良い」と呼ばれる子たちは、テストで高い点数を獲得できる子を指す。では社会人の「頭が良い」と呼ばれる人たちはどんな人 ...

2010年12月24日 幸せはお金で買うことができない、他人から与えられるもの
お金があればほとんどのものを買うことができる。唯一買えないものは人の心である。正確に表現すれば、お金によって一時的に心は動かすことはできても ...

2010年12月22日 ネット業界のテレビ広告参入を見て感じる原点回帰論
民放のテレビ局の主たる収益源は放送番組とのつなぎの時間帯で放送されるスポット広告である。数年前あたりからテレビ局の急激な収益の悪化の原因は広 ...

2010年12月20日 KDDI音楽配信サービス参入、音楽を買う派or借りる派?
電子データビジネス市場が拡大が著しい中、電子媒体の提供手法のあり方にも変化が見られる。現在の音楽配信事業は、音楽データファイルを購入者に対し ...

2010年12月15日 果たして電子書籍は音楽業界と同じような道を歩くのか
企業内の業務作業は着実にペーパーレース化が進み、徐々にアナログ媒体の代表である紙の出番が減りつつある。電子化の波はビジネスに限らず音楽業界は ...

2010年12月10日 企業が欲しい学生は日頃から考える癖があるか否かである
先月24日のコラムで学生の内定率低下について書いた。外部景気の冷え込みよりも学生側に問題が多いことを原因とし、面接対策については「チャレンジ ...

2010年12月09日 多少高くても我慢できる限界値こそが理想の提示金額
企業戦略において、モノやサービスに対する価格設定はとても重要である。価格設定を誤ると企業経営に大きな影響を与えかねないからである。メーカー系 ...

2010年11月26日 ユニクロ柳井氏の報酬3億円は果たして妥当な額なのか
ユニクロのファーストリテイリング会長兼社長の柳井氏の所得が3億円と発表された。これは一部上場企業で役員報酬が1億円を超える場合、開示しなけれ ...

2010年11月24日 大卒就職内定率低下は景気が悪いから?理由は別にある
先週末あたりから大卒の就職内定率低下に関する話題が取り出さされている。それと同時に就職協定の撤廃による就職戦線の開始時期の前倒しが年々加速化 ...

2010年11月18日 店頭販売減少、ネット販売拡大も未来永劫共存は不変
大手百貨店の売り上げが落ち込む中、ネット通販やテレビ通販の市場は拡大し続けている。私もネット通販での買い比率は数年前に比べ確実に増加傾向にあ ...

2010年11月02日 ネットで他人に成りすましても、癖の誤魔化しは不可避である
個々人の性格は十人十色であるが、癖も固有に存在する。手癖や足癖、口癖にもそれぞれ存在する。インターネットによる文章を使った自己表現が多様化す ...

2010年11月01日 「素人質問で恐縮なのですが・・・」はハイレベルな質問が多い
仕事柄、毎日、エンドユーザから法人ユーザまで、幅広い人達からの電話による問い合わせに対応することが多い。電話の相手は高度な質問をしてくる方か ...

2010年10月26日 サイネージ市場の発展にはコンテンツ作成環境の整備にあり
今回はデジタルサイネージに掲載する広告コンテンツの運営について考察してみよう。現在先行して設置されているサイネージ広告は、それぞれ独自に動画 ...

2010年10月25日 デジタルサイネージがもたらす新たな広告モデルの検証
最近、関東圏のJR各駅にはデジタルサイネージ端末が続々誕生している。最も目立つのは品川駅港南口のサイネージ端末である。通路が少しカーブを切っ ...

2010年10月22日 祝!羽田空港国際線ターミナル開業、さて何が変わるのか
羽田国際線ターミナルがオープンした。今月31日から本格化する。目玉路線であるニューヨーク直行便などは来年以降からの開業となるが、パリやアメリ ...

2010年10月21日 業界一位になるには未開拓市場の先駆者でなければならない
「もしドラ」がアニメ化される。それもNHKが5年ぶりの手掛けるアニメ作品という。私が以前ここで「もしドラ」に関するコラムを書いてからも、書籍 ...

2010年10月16日 市場拡大が期待できそうなのはセンサーネットとペット事業
不況、デフレといったように、昨今の経済動向は暗い話題ばかりである。平成生まれの世代になると、おそらく景気が良いとはどうゆうことかも実感がない ...

2010年10月15日 鬼門市場に挑戦するGoogle TVは果たして成功できるのか
ネットとテレビとの融合論として、コンテンツ、伝送路そして端末まで、それぞれの視点におけるアプローチ論が存在するが、今回はテレビとパソコンなど ...

2010年10月08日 CEATECレポート、エフエム東京によるV-LOW戦略に期待
今年のCEATEC JAPANにおいて最も印象に残ったブースは、エフエム東京が主体となったマルチメディア放送ブースだ。地デジ化完全以降後にV ...

2010年09月28日 なぜ辞書に実在しない「有言実行」が多用化されるのか
当時あれこれ考えていたものがあったとしても、そのまま何も行動しないと時間が経過するにつれ徐々に記憶から遠ざかり、いつしかそんな思想があったこ ...

2010年09月24日 斜め読みは直ちに取りやめて全文読む癖をつけるべし
世間の動向や豊富な話題力による見識を高めるための手段として「新聞や本を読む」というのがある。書籍や新聞は、記事を書く人たちが相当なる時間を掛 ...

2010年09月21日 JALの定刻出発が嬉しく感じるのはスカイマークのおかげ!?
先々週に続き、本日も札幌市内のホテルから更新する。今回の宿泊先は老舗のホテルでビジネスホテルではなく一般のホテルでの宿泊だ。理由はJALパッ ...

2010年09月17日 マルチメディア放送とホワイトスペース事業に対する提案
富士通から今月13日、携帯電話への充電をワイヤレス化するシステムを開発したと発表した。実用化は2012年以降という。ワイヤレスで充電する技術 ...

2010年09月16日 人は皆、他人から感謝されたい欲求に帰結する
子供の仕事は勉強することである。将来スポーツだけでご飯を食べていくには、努力+運+才能がなければ難しい。才能とは、持って生まれた能力だから努 ...

2010年09月15日 部門別独立採算制度は原因究明のためだけに存在する
経営は数字が命である。いくらビジョンやプロセスが優れていても、結果である数字を残すことができなければ存続することができない。存続できない企業 ...

2010年09月14日 人生の成功者の共通点はいずれも会話力に帰結する
先日、電車に乗っていると、ご婦人と思われる2人の会話が耳に飛び込んできた。「うちは給料少ないから・・・・」という発言だ。この時、とても侘(わ ...

2010年09月07日 JRイン札幌、札幌駅周辺での宿泊先なら一番のオススメ
数カ月ぶりの北海道出張だ。今回はJRイン札幌というホテルに宿泊する。札幌での宿泊はそれなりの回数を重ねるが、札幌駅周辺で宿泊したのは今回がは ...

2010年09月03日 羽田の国際化は、単に近いだけでなく就航ダイヤも魅力的
羽田国際化に伴い各業界は本格的な動きが見られるようになった。羽田からのハワイ・ホノルル便について、JALの正規料金では成田便に比べて片道1万 ...

2010年08月26日 ISP専業事業者は次なる一手を打たなければ明日はない
iPhoneやiPadなどのスマートフォンの普及は、通信回線事業者としての事業戦略だけでなく、インターネットサービスプロバイダ(ISP)事業 ...

<< 前1 234567 8次 >>

コラムワード検索
表示件数
ワード検索
モバイルサイト
https://blog.infobuild.jp/sp/
本コラムはモバイルサイトでもご覧いただけます
本コラムに関する意見
Twitterにて受け付けます @megahit_jp