全380件中 301から350件目

2008年12月18日 能力のある人材を育てるには仕事を与えないのが近道
仕事の職務内容を大別すると、ルーチン業務、非定型業務、外勤業務に区分することができる。中でもルーチン型業務は、日々の決まった仕事を淡々と処理 ...

2008年12月15日 知恵も出さずして「楽して稼ぐ」方法はどこにも存在しない
今日と明日、札幌市内で連泊する。今日は1日目。今の気温はマイナス4度程度ですすきのエリアは雪はない。私はどちらかといえば寒さには強い方だと思 ...

2008年12月13日 「忙しい」を「暇だ」という口癖に変えれば信頼度が上がる
朝の5分と寝る前の5分。同じ5分でもその時々によって時間に対する意識に大きな違いがある。同様に忙しいという言葉の使い方にも個人差があり、長期 ...

2008年12月05日 社会的影響を与える大企業に対する政府援助は没落を招く
リーマンブラザーズ破綻から発生した米金融不安は、AIUの公的資金注入に続き、今度はビッグスリーと呼ばれる3大自動車メーカーに対する支援策が専 ...

2008年12月03日 直接購入と旅行会社経由のパック料金との価格差マジック
今日は函館駅近郊のホテルから更新する。前回、痛恨の飛行機乗り遅れの失敗を再び繰り返さないために、前回より朝出る時間を1時間前倒しして羽田空港 ...

2008年11月16日 世代交代はどの世界でも必要な成長へのプロセス
どの世界でも世代交代というのが必ずやってくる。競争馬の世界では世代交代ペースが早い。平均3年もすれば活躍できる現役競争馬の世代は一回りする。 ...

2008年11月14日 NHKオンデマンドサービスはIPTV普及の成否を占う
NHKの主な収益は受信料だが、放送一本であったNHKがブロードバンド回線を利用した新たしいビジネスを開始する方針を打ち出し来月12月から開始 ...

2008年11月08日 日本は商材の優越以上に実績を最優先する企業文化
日本とアメリカは当たり前だが文化も違うし考え方も違う。特に大統領選を見ていると批判合戦である。相手を批判し自分の優位性を主張する。批判という ...

2008年11月06日 企業の社会的役割は人の幸せを提供することである
企業というのは社会貢献をしてはじめて存在することが認められるものだと考えている。単に転売目的で利ざやを稼ぐ発想の企業は淘汰されるべきだと常々 ...

2008年11月05日 謙虚な態度の客は結果として自分に利益をもたらす
金銭を伴う環境下では必ずお客と店員(営業)という関係が存在する。店員はお客に対し、モノの販売なら原価に利益を乗せてお金を頂き、サービスなら提 ...

2008年11月01日 政府の大盤振る舞い、その後に待っているのは大増税時代
今日は昨日の函館から移動し、札幌すすきのにあるビジネスホテルから更新する。このホテルは今回で2度目で風呂とトイレがセパレートになっており、湯 ...

2008年10月31日 高速道路1回1000円固定濃厚に、早く詳細情報が知りたい
今日は函館のビジネスホテルからの更新する。ちなみに自宅最寄の路線が車両扉開閉故障より電車が遅延し、かつその後の乗り換え電車のタイミングもズレ ...

2008年10月26日 コンビニPOSレジ技術をレストラン業界に応用して自己防衛
一口に報道といっても様々なカテゴリに区分され、朝日新聞を例にすると社会、ビジネス、政治、国際、文化、地域、スポーツなどに分かれるが、特に社会 ...

2008年10月19日 本当にやりたい仕事が傍にないから自分で作ることにした
「どんな仕事をしているんですか」とはじめて会う人に良く聞かれるのだが、どのように回答すれば相手に伝わるか都度悩む。弁護士や医者とかといった士 ...

2008年10月17日 総合展示会における販促方法は受身の姿勢こそ勝算あり
東京ビッグサイトや幕張メッセなどで開催される総合展示会には相当な回数で現地まで足を運ぶが、展示ブースにおけるPR活動の仕方に対して都度思うこ ...

2008年10月16日 ヒトの成長は有限だが技術発展は無限である
私が始めてまともにパソコンのキーボードを触ったのは大学一年の時(17年前)だった。もちろんそのときは自分のパソコンは所有していない。学校のパ ...

2008年10月13日 金融不安による景気低迷懸念だが原油下落による期待も
株価暴落によって、世界経済恐慌という文字が各所で踊っているが、経済学に乏しい素人的発想からすれば、単に市場内に流れるべく現金が停滞し、市場か ...

2008年10月12日 東京らしさを表す街は丸の内や新宿ではなく港区である
東京は誰もが認める大都会である。大都会であるが故に東京の中心はどの場所かと問われると一言で場所を特定が難しい。それぞれの視点によって意見が分 ...

2008年10月11日 スムーズな権限委譲が時間の効率化を生む
人は生まれた時点で、周りの環境等で生活レベルなどの差別が存在することもあるが、時間という概念に関しては皆平等である。時間をいかに効率的に活用 ...

2008年10月10日 創業前準備第一弾、攻撃的営業に向けた販促ツール準備
サラリーマン時代を超える個人所得の確保。まず最初に掲げる創業目標なのだが、ビジネスで成功させるためには、次の条件を掲げている。
...

2008年10月05日 その場回避の便利な言葉は時に信頼失墜に繋がる
日本語には便利な表現が多い。中でも「検討しておきます」、「早急に」は一瞬、前向きな言葉に聞こえるが、とても曖昧でその場を回避するためのビジネ ...

2008年10月04日 特許庁は発明案に対しもっと許可へのハードルを高くするべき
辞書で「特許」という言葉を調べてみると、「特に許可すること」と記されている。特許権という言葉を調べると「発明者・考案者や、その継承者が、その ...

2008年10月03日 成功への第一歩は給与以外からの自己資金補強活動から
お金がお金を生む。手元に一銭も資金がなければ自力では一銭も稼げない。手元に資金がないものは人から与えられた職場と組織の配下で指示命令の元、職 ...

2008年10月02日 失敗を恐れず挑戦する志こそが成功するための第一歩
失敗は成功の元。有名な言葉だ。この言葉を別の視点で解釈してみると、失敗経験がない者は成功もしないと解釈するができる。


2008年10月01日 10月は衣替えシーズン、テレビ番組も衣替え
10月に入った。衣替えシーズンだが、テレビ放送業界においても最大の番組改変時期でもある。ウィークデイに放送されるお気に入り番組、テレビ東京系 ...

2008年09月30日 目の前にPCがあってもメール送受信は携帯利用が目立つ
パソコン台数が普及し、今では個人でパソコンを所有するのは当たり前の時代になったものの、誰しもが自宅のPCを利用してアクティブにインターネット ...

2008年09月28日 名監督になるためには名プレイヤーでなければならない
「名プレイヤーは必ずしも名監督にならない」という言葉があるが、逆を言えば名監督になるためには名プレイヤーでなければならないともいえる。超一流 ...

2008年09月25日 漁業関係者が打ち出した新たな原油高騰対策に期待する
モノが生産され、消費者の手元に届くまでには様々な流通ルートが存在し、その中で特に日本の流通システムで際立って目立つのが中間業者という存在であ ...

2008年09月18日 原油高による企業体質強化分は下落後利益で得よ
経済界ではリーマンブラザーズ破綻に関するニュース中心となっている。恥ずかしい話だが証券や信託銀行といった話題にはとても疎く、正直理解できてい ...

2008年09月14日 購買側から見たもう一度会いたい営業マンになるには?
新規営業において、もう一度会っても良いと思う営業マンを一言で表現すると「自分の話を聞いてくれる営業マン」である。ビジネス商談の成立条件はお互 ...

2008年09月12日 購買側から見た新規営業に必要なアポイント戦略
大手企業からの生産委託といった100%下請業でない限りどの企業にも営業部門というのがある。営業活動によって、顧客先から新たな仕事を受注しなけ ...

2008年09月11日 「期限」に対する意識改革と改善提案環境つくりを考える
今日は仕事で福岡に来ている。福岡天神にあるビジネスホテルから更新する。

職場において使われる回数が多い用語の中 ...

2008年09月08日 独裁政権下ではたとえナンバー2でも兵隊と同じ
よくある質問で「あなたが宝くじが当たったら何に使いますか?」との問いに、ほとんどの人が貯金や遊ぶためのお金、強いていれば株などの投資という、 ...

2008年09月02日 十分な自己資金を用意できて初めて創業可能となる
今年はじめのコラムで3回にわたって書いてきた「高額所得実現は凡人にとって一生縁のない話なのか」について。あれから半年以上の月日が経過し、様々 ...

2008年09月01日 経費節減は電気代節約だけはない、業務効率改善が重要
「経費節減」、企業に属する社員なら耳にタコができるほど聞かされる言葉だろう。経費の節減すると言われるとすぐに思いつくのがコピー用紙を裏紙で再 ...

2008年08月29日 Vistaの最適メモリ容量とノートPCバッテリ延命考察
現在札幌出張中。いつも出張するたびに思うことはビジネスホテルなどの客室内の照明をはじめ、その他付属する備品らはエコとは無縁だということである ...

2008年07月22日 秋田県の新規飛び込み営業禁止条例案の行く末
振り込め詐欺に関する被害は、マスメディアの連日の報道によってピーク時に比べれば随分と沈静化したが、完全に消えたわけではなく、表に出てこない被 ...

2008年07月17日 ガソリン高騰時代に生まれた新しいビジネスモデル
東京メトロ副都心線が開通して1ヶ月が過ぎた。朝夕の通勤時間帯での利用者数の推移としては少しずつ増加傾向にあるものの特に激しい変化は感じられな ...

2008年07月04日 真似る行為は良い面もあれば悪い面もある
「日本人は他人の真似をするのが得意な人種だ」と小学生の頃言われた記憶がある。戦後高度成長を果たした日本の技術の根底には、外国が持っている技術 ...

2008年06月12日 企業は人なり、わずか2名の人材流出で企業業績は傾く
出光興産は16日よりガソリン卸価格を引き上げ、7月に入ると更に5円程度値上げするとの発表があった。原油に対する投機目的のマネー流入が止まらず ...

2008年05月02日 新上五島町と隠岐の島町の2離島遠征報告
中通島(長崎県新上五島町)と隠岐諸島(島根県隠岐の島町)への遠征をGW前半に同時実行した。最初の計画では新上五島町のみを考えていたが、暫定税 ...

2008年04月30日 ノートパソコン衝動買い、モビリティデビュー
ノートパソコンを衝動買いした。実は私自身初めてのノートPCであって、しかもPCを新品で購入するのも初めてである。

...

2008年01月28日 高額所得実現は凡人にとって一生縁のない話なのか(3)
生産効率が高い事業とは、あまり人為的な手数を大きくかけなくても要求事案に対し十分な供給を賄えるシステムを指す。卸売業や小売業を例にとれば、顧 ...

2008年01月23日 高額所得実現は凡人にとって一生縁のない話なのか(2)
高所得を得るためには、社会が自分に対し多額な金銭を得るにふさわしい人材になることだと前回のコラムで書いたが、もう少し具体的に検証してみる。< ...

2008年01月21日 高額所得実現は凡人にとって一生縁のない話なのか(1)
先週、今年3月に東京お台場にてオープン予定の高級会員制リゾートホテル、東京ベイコート倶楽部ホテルの最上位の客室「ベイコート・スイート」に入る ...

2007年12月17日 移動時間の有効活用、読書による知識習得活動
今年最も自分が大きく変わったところは本をたくさん読むようになったことかもしれない。これまで読書とは無縁の生活をしてきたし、そもそも読書という ...

2007年08月23日 ブランドイメージに一旦傷がつくと修復は容易でない
飛行機は安全な乗り物である。これは間違いない。新幹線が嫌いな人は少ないが飛行機が苦手な人は多い。嫌いな理由は様々だろうが、一般的に他の乗り物 ...

2007年08月11日 一歩一歩確実も良いが一気のキャリアアップこそ目指す道(2)
日本企業文化の古くは終身雇用と年功序列だった。しかし時代は変化し、企業業績が悪化すれば企業側は、不要者としてリスト対象に上がった人材をリスト ...

2007年08月08日 一歩一歩確実も良いが一気のキャリアアップこそ目指す道(1)
参議院通常選挙の結果は予想以上に民主党の圧勝で終了した。既に報道にもあるとおり、国民が民主党を指示したというより、むしろ自民党に対して制裁を ...

2007年07月02日 ネットワークビジネスには不労所得への道がある!?
誰もが夢見る不労所得生活。既に十分な資産をもっていて不動産になどの家賃収入といった生活ができている人は別にして、私のように資産がない人たちに ...

<< 前1 234567 8次 >>

コラムワード検索
表示件数
ワード検索
モバイルサイト
https://blog.infobuild.jp/sp/
本コラムはモバイルサイトでもご覧いただけます
本コラムに関する意見
Twitterにて受け付けます @megahit_jp